•  
  • メール
最終更新日 2016年6月10日
ページID 022635印刷

江原小学校の3年生が、中野区歌(未来カレンダー)の3番の歌詞をつくる?

6月8日江原小学校の3年生の社会科の授業で、子どもたちに楽しそうなミッションが出されました。

中野区小学校教育研究会の研究主題である「子どもが楽しむ問題解決的な学習の追究」として「わたくしたちの中野区の様子」について、社会科の授業が行われました。

問題解決的な学習

  1. 学習問題をつくる。(つかむ)
  2. 何を調べるか、どうやって調べるのか。(調べる)
  3. どういう形でまとめるのか。(まとまる)

子どもたちにはあまりなじみのない問題解決的な学習を毎日学校で歌っている中野区歌(未来カレンダー)を活用し、学習が進められました。

はじめに、中野のまちについて、知っていることを皆で話し合いました。真剣に考えてます。

002003

このクラスの子どもに、中野区広報担当の職員から頂いた手紙を先生が代読しました。

003003

なんと、中野区歌(未来カレンダー)の3番の歌詞をつくって欲しいと書いてありました。

005005

今後、中野区のことを調べて、未来カレンダーの3番目の歌詞を完成させます。

もちろん、授業でも未来カレンダーを歌いました!

教室には、身近な地域の地図などが貼られていました。

003004

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども教育政策課(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート