•  
  • メール
最終更新日 2014年6月6日
ページID 017863印刷

新井小学校訪問と地域での教育委員会(平成26年5月23日)

 教育委員が新井小を訪問し、授業視察と地域での教育委員会を行いました。
 地域での教育委員会は、普段は区役所で開催されている教育委員会の会議を身近な地域でも傍聴していただけるようにするため、区立学校等に会場を移して開催しているものです 。今回は「特別支援教育の現状と今後のあり方について」をテーマに協議を行いました。34名の方々が傍聴にお越しくださり、中野区の特別支援教育について、貴重なご意見をいただくことができました。
 会議終了後は、各クラスで児童と一緒に給食を頂いてから、5校時と6校時の授業を視察しました。休み時間には元気いっぱいに校庭を駆け回っていた児童たちも、教室では落ち着いた様子で、しっかりと授業に集中していました。こだま学級では他の学級との交流授業が行われ、充実した特別支援教育が実施されている様子も見ることができました。
  

地域での教育委員会の様子
新井小体育館で開催された「地域での教育委員会」
授業を視察する高木委員
先生に注目して、きちんと授業を受けていますね(高木委員)











 

授業を視察する渡邉委員
観察したことを表現できているかな(渡邉委員)

こだま学級での交流授業
 こだま学級での交流授業の様子




 







 

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども・教育政策課(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート