•  
  • メール
最終更新日 2013年9月2日
ページID 016783印刷

各学校の取り組み(平成25年9月)

 このページでは、中野区立学校の特色ある教育活動や、児童・生徒たちの活動を掲載しています。
 青字のリンクをクリック していただくと、動画をご覧いただけます。
 (再生が始まります。音が出ますのでご注意ください。)

  

武蔵台小学校 吹奏楽団が東京都吹奏楽コンクールに出場しました (9月21日)

 9月21日(土曜日)、東京都吹奏楽コンクールが府中の森芸術劇場どりーむホールで行われました。
 武蔵台小学校吹奏楽団は8月に行われた予選会で金賞に輝き、上位6校による本大会に出場しました。夏休み前から練習を重ね、予選会からさらに演奏に磨きをかけ、この日を迎えました。
 参加児童は予選会と同じく、4年生11名、5年生5名、6年生14名の計30名。 演奏曲は、澤田絵美教諭の指揮による「弦楽のためのディヴェルティメントより第3楽章」(バルトーク作曲)です。独特な曲調をした複雑な曲にもかかわらず、子どもたちはそれぞれの楽器を弾きこなし息の合った演奏を披露していました。
 しっかりと顔を上げ、指揮に合わせて一生懸命演奏する姿と、立派なハーモニーに終演後は大きな拍手が沸きました。結果として、本大会では「銅賞」を受賞しました。
 今後も精一杯練習に励み、聴く人に感動と勇気を与えられるような演奏を目指して頑張ってまいります。
 

武蔵台小学校吹奏楽団の集合写真
みんなの音色が重なり合った、すばらしい演奏でした

 
 
 

多田小学校 「多田小まつり」で大活躍!(9月14日)

 平成25年9月14日(土曜日)、学校公開において、子どもたちや保護者、地域の方々も毎年楽しみにしている「多田小まつり」を開催しました。
 各教室や体育館等で、子どもたちが考えた「お店」を出店し、ゲームやクイズで、子ども、保護者、地域の方々のお客様に楽しんでいただきました。昨年度までは、各学級のお店でしたが、今年度は、1年生から6年生で構成した縦割り班ごとにお店を準備しました。6年生をリーダーとし、異学年の友達と協力して、自分たちが楽しむだけでなく、お客様へのおもてなしも忘れずに活動しました。また、伝統となっている「多田町の主張」では、希望する子どもが、学校生活をより良くするための要望や提案を、ステージ上から発表しました。和気あいあい、かつ、けじめも忘れない多田小学校の子どもたちの活躍、今後も見逃せません。

多田小まつりの様子
学年の枠を越えて、みんなで協力したお店づくり
多田小まつりの様子
お客さんにも楽しんでもらえました!

第七中学校 救命講習受講優良証授与式・救急訓練(9月3日)

 9月3日(火曜日)第七中学校で、野方消防署の方々にお越しいただき、防災訓練を行いました。訓練に先立ち、野方消防署長から、緊急時に応急処置等の対応ができる先生や生徒が多くいる学校として、「救命講習受講優良証」の交付がありました。東京消防庁の応急手当奨励制度に基づくこの優良証が交付されるのは、公立学校としては初めてとのことです。
 訓練では、人形を使った救急救命のデモンストレーションを行いました。体育館で作業をしていた作業員が突然倒れたのを見つけたという想定で、防災隊の生徒たちが連携して119番通報、AEDの用意、心肺蘇生を行い、駆け付けた先生方、そして救急隊員へと引き継ぐまでをしっかりと行っていました。救命訓練のあとは校庭に出て、3つのグループに分かれて消火器、起震車、煙の体験を行いました。
 第七中学校では多くの先生方が救命講習を受講して応急手当普及員となり、また生徒たちが防災隊を組織して活動するなど、全校を挙げての積極的な取組が行われています。訓練を生かし、今後も防災に対する意識を高め、いざという時に適切な対応をとることができる体制づくりを進めていってほしいと思います。

動画で見る救命講習受講優良証授与式・救急訓練の様子 (第七中学校)
動画提供JCN中野

菊池署長から優良証を受け取る宮下校長
菊池署長から宮下校長へ、感謝状と優良証が授与されました
救命訓練の様子
一刻一秒を争う救急救命。日々の訓練が大切です

起震車体験の様子
小さな揺れ、大きな揺れ。地震が来た時みんなはどう動く?

南中野中学校防災隊 軽可搬ポンプ操作訓練(9月1日)

 9月1日(日曜日)中野神明小学校と大和小学校を会場に総合防災訓練が行われました。台風の接近情報がありましたが当日は快晴で、地域の方がたくさん会場に集まり、避難所への集団避難、炊き出しや消火の訓練を行いました。南中野中学校の生徒たちもポンプを使っての消火訓練で見事な操作を披露してくれました。災害が起きないことを皆が願ってはいますが、いざというときには普段の訓練が役に立ちます。頼もしい生徒たちの姿に会場の皆さんから拍手が送られていました。 暑い中参加してくれた生徒の皆さんお疲れさまでした。皆さまも来年の総合防災訓練に是非ご参加ください。

消火ポンプ操作訓練の写真1
南中野中学校防災隊の生徒たち(写真中央の2人)

消火ポンプ操作訓練の写真2
ホースが重いのでしっかり支えて、火元の目標めがけて放水! 













 

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども・教育政策課(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート