•  
  • メール
最終更新日 2013年9月2日
ページID 016458印刷

ひがしなかの幼稚園訪問(平成25年6月14日)

ひがしなかの幼稚園の保育視察をしました。
当日はあいにくの雨で、子どもたちは園庭で遊べませんでしたが、子どもたちの作ったプラネタリウムを見せてもらったり、飼育しているオタマジャクシ、カブトムシの幼虫や、ビワやアンズの木など、都心の環境の中でも、できるだけ子どもたちが自然に触れ合えるよう工夫されている様子も見ることができました。特にプラネタリウムでは、大きな積み木を積み上げて囲った部屋の天井に、星座のように穴を開けた黒い紙を貼って、中から見上げると星空に見えるようになっていました。小さな座席でしたが、教育委員も体を丸めて中に入り、子どもたちのプラネタリウム上映会を楽しみました。

教育委員視察の写真(大島委員・高木委員)
どの作業がやりたいか、みんなで話し合っています

手作りプラネタリウムの写真
手作りのプラネタリウム。入口は小さいです(高木委員)












 

手作りプラネタリウムの写真
みんなで一生懸命作った星空が見られました(小林委員)
教育委員視察の写真(高木委員・大島委員・渡邉委員)
園長から子どもたちの様子を聞きます












 

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども・教育政策課(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート