•  
  • メール
最終更新日 2012年2月20日
ページID 014280印刷

各学校の取り組み(平成24年2月)

  このページでは、中野区立学校の特色ある教育活動や、児童・生徒たちの活動を掲載しています。
 青字のリンクをクリック していただくと、動画をご覧いただけます。
 (再生が始まります。音が出ますのでご注意ください。)

 江古田小学校 子どもたちの活動のご紹介(2月分)

 2月20日(月)、珠算連盟の先生にご協力いただき、子どもたちのそろばん授業を行いました。
23日(木)には、本校の琴クラブ、音楽クラブの発表会を開催しました。子どもたちは1年間の練習の成果を披露しました。また同日、近隣の保育園、幼稚園との交流会で、1年生がおもちゃランドの紹介をしました。4月に本校に入学してくる園児のみなさんに、学校に慣れてもらう機会ともなりました。

琴クラブの発表
琴クラブの発表

音楽クラブの発表
音楽クラブの発表












 

学校の中を案内してもらいます
学校の中を案内してもらいます

校内スタンプラリーかな?入学が楽しみになったね
校内スタンプラリーかな?入学が楽しみになったね







 





 

緑野小学校・緑野中学校の連携活動 「中学校生活相談」(2月23日)

 お隣の緑野中学校から、本校に中学3年生が来校し、6年生に中学校生活を教えてもらう時間をとることができました。はじめに、6年生の卒業に向けての演奏練習を見てもらいました。その後、各クラスに分かれて、5~6人のグループにわかれて、一人ずつ中学生に入ってもらって中学校生活への率直な質問をさせてもらいました。中3の先輩から小6の後輩へ様々なアドバイスをいただきました。緑野中学校生徒の皆さん、ありがとうございました。

今日はよろしくお願いします
今日はよろしくお願いします

中学校生活について話してもらいました
中学校生活について話してもらいました












 

第二中学校 保健体育の授業「女子柔道」ご紹介

 保健体育の授業で2年女子全員が柔道を学習しました。平成24年度から完全実施される新学習指導要領では、武道が必修化されて男子も女子も全員が武道を学習します。
 第二中学校では、従来から男子は全学年で柔道を学習していますが、武道必修化に備えて女子も柔道の学習を始めました。昨年度は、3年選択保健体育の授業で女子が柔道を学習しました。今年度は2年女子が全員、保健体育の授業で柔道を学習しました。正しい柔道を安全に学習するために、講道館学校道場で指導にあたっている先生を外部講師としてお迎えしました。柔道衣の着方、帯の結び方から始まり、受身や抑え込み技、基本的な投げ技まで学習しました。生徒からは、「柔道衣を着ると、身が引き締まる感じがした。」「技を教えてもらい、できたときにとてもうれしかった。」などの感想が出ました。

 「オリンピックや国際大会で、社会人や学生が試合で勝つために取り組んでいる、『競技としての柔道』と授業で生徒が学ぶべき『正しい柔道』では、技のかけ方は違うんですよ。正しい技のかけ方ができればケガをさせることはありません。」という外部講師の先生の説明に、保健体育の教員も多くの事を学ばせていただきました。

正しいわざのかけ方、受け身の仕方を覚えましょう
正しい技のかけ方、受け身の仕方を覚えましょう

まずは柔道の心がまえや、受け身について学びます
まずは柔道の心がまえや、受け身について学びます

第二中学校I(アイ)組・第七中学校D(ディー)組 スキー合同合宿(2月22日~24日) 

 第二中学校I組と第七中学校D組が、2月22日から24日の3日間、新潟県舞子スキー場でスキー合同宿泊学習を実施しました。

 1日目のスキー場へ向かう途中には群馬県の施設で藍染め体験も行いました。スキー場に到着してからは合同の開園式を経て、午後からスキー実習や、ソリ遊びを始めました。2日目の午前、午後、3日目の午前と4回のスキー実習とソリ体験を行うことができました。2日目の夜は、I組とD組の交流レクリエーション大会を開き、生徒たちはトランプ等のカードゲームでお互いの交流を深めました。

 3日目の閉園式では、D組代表の生徒が、「私が一番楽しかったことはスキー体験です。久しぶりのスキーで最初は緊張していましたが、去年は行かなかった急なコースにリフトに乗って挑戦することもできました。来年も頑張りたいです。」とあいさつをしてスキー合同宿泊学習の成果を発表しました。 

都会を離れて雪山の壮大な景色を楽しみました
都会を離れて雪山の壮大な景色を楽しみました

インストラクターの方に続いて滑ります
インストラクターの方に続いて滑ります










 

宿舎に戻って、みんなで記念写真。お疲れさま
宿舎に戻って、みんなで記念写真。お疲れさま

宿舎ではトランプなど一緒に遊んで親睦を深めました
宿舎では一緒に遊んで親睦を深めました













 

桃園小学校 ブラスバンド部「全国小学校管楽器合奏フェスティバル東日本大会」出場!

 本校自慢のブラスバンド部が、2月5日(日)に渋谷公会堂で行われた、「全国小学校管楽器合奏フェスティバル」に出場しました。東日本地区の1都10県1市から20校が集まって行われるもので、東京都の推薦を受けてのものです。東京都では2校だけが出演できるという中で本校が選ばれ、子どもたちや教職員も喜んでいます。
 ブラスバンド部は課外クラブとして、現在は4~6年生の希望者62人が、毎日朝7時40分から一生懸命練習をしています。学年が異なる児童同士が活動することで、上級生は下級生の面倒をよく見て、下級生は上級生の良いところを見て吸収しようとしています。みんなで音楽をする楽しさ、またそこから仲間の大切さや、相手を思いやる気持ちを、考えられる人になって欲しいと願っています。
 音楽表現を楽しむのはもちろんですが、「あいさつをする」「約束を守る」「感謝の気持ちを持つ」など、人として大切なことも日々、学んでいます。厳しい練習を乗り越えた先には、何にも代えがたい、感動、達成感、喜びがあります。子どもたちの演奏をお聞きになり、応援していただければ嬉しく思います。
 また3月3日(土)には、午後1時より、第4回スプリングコンサートを、桃園小学校体育館で開催します。ぜひお越しください!

「ブルー・スエード・シューズ」ダンスも取り入れて格好良く決めました
「ブルー・スエード・シューズ」 ダンスも取り入れて格好良く決めました!












 


 

デイサービスへの訪問。「上を向いて歩こう」「ふるさと」などを演奏しました
デイサービスへの訪問。「ふるさと」等を演奏

弥生地区まつりにも出演。「負けないで」等を演奏
弥生地区まつりにも出演。「負けないで」等を演奏










 

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども教育政策課(教) 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8857
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート