•  
  • メール
最終更新日 2009年11月17日
ページID 006888印刷

第九中学校・中央中学校統合の考え方について

中野区立小中学校再編計画においては、第九中学校と中央中学校との統合にともなう統合新校の位置を「警察大学校等移転跡地・その周辺地区」とし、その中の具体的な場所については記述していませんでした。
 その後、中野区では国の警察大学校等跡地の土地処分方針等を受けて、「中野駅周辺まちづくりグランドデザインVer.1.0」を策定し、その中で「中学校」の位置を明らかにしました。
 これを受け、教育委員会では、現在の中央中学校の校地とその南側に隣接する0.28haの土地をあわせた位置を統合新校の位置とすることとし、統合のスケジュール及び通学区域について決定しました。
 なお、統合新校校舎は現在の中央中学校校舎を取り壊し改築するため、改築期間中の統合新校の位置は現在の第九中学校(仮校舎)の位置となります。
 

□ 第九中学校、中央中学校統合の考え方について (説明会資料 PDFファイル542KB) 

□ 第九中学校、中央中学校統合の考え方にかかる説明会の実施状況について (PDFファイル144KB) 
 

このページについてのお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども教育政策課(教) 学校再編・地域連携係

区役所5階 3番窓口

電話番号 03-3228-5548
ファクス番号 03-3228-5679
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート