•  
  • メール
最終更新日 2021年8月2日
ページID 031010印刷

都市防災不燃化促進事業に関するお知らせ

160平方メートル未満の建築物に対する建築助成制度の特例が令和4年度末に終了します

区では、災害に強いまちづくりを目指して、東京大学付属中等教育学校周辺地区、大和町中央通り地区、区画街路第4号線地区の3地区を対象に「耐火建築物を建築する方」、「古い建築物を除却する方」へ費用の一部を助成しております。
建築助成金額については、条例及び施行規則に定める面積に応じた金額を助成しております。
その助成金額に加え、木造家屋等から耐火建築物へ新築する場合において助成対象となる面積が160平方メートル未満の建築物については160平方メートルとみなして助成金額の加算をしておりましたが、この特例については令和4年度末(令和5年3月)をもって終了します。
この特例を受けるためには、令和5年(2023年)3月までに建物が完成し、助成金の交付決定を受ける必要があります。建替をご検討されている方は、お早めにご相談ください。

都市防災不燃化促進事業に関するお知らせ(PDF形式:869KB)
都市防災不燃化促進事業に関するお知らせ(表面)都市防災不燃化促進事業に関するお知らせ(裏面)

都市防災不燃化促進事業の詳しい内容については、「都市防災不燃化促進事業」をご確認ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

まちづくり推進部 まちづくり事業課 

中野区中野4丁目8番1号 中野区役所9階20~24番窓口

電話番号 下記担当一覧よりご確認ください
ファクス番号 03-3228-8943
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート