•  
  • メール
最終更新日 2020年7月2日
ページID 029093印刷

特殊詐欺被害防止のための「自動通話録音機」貸出しの事前予約受付を開始します

 平成31(令和元)年中の中野区内での特殊詐欺(詐欺盗を含む)の認知件数は94件、被害総額は約2億1千万円にのぼり、依然として特殊詐欺の被害が発生しています。
 特殊詐欺被害の多くは、自宅などにかかってきた犯人からの電話に出てしまい、犯人の話に乗せられてお金を騙し取られるケースです。
 特殊詐欺の被害に遭わないためには、「犯人の電話に出ない」ことが有効です。
 区では、特殊詐欺被害を未然に防止するため、相手と通話する前に警告メッセージを流し、通話内容を自動で録音する「自動通話録音機」を無料で貸し出します。

貸出対象

 区内在住でおおむね65歳以上の方が居住する世帯。

貸出予定台数

 1500台(先着順)。台数がなくなり次第、受付を終了します。
 数に限りがありますので、1世帯1台とし、既に同様の録音機が設置されている世帯は除きます。

自動通話録音機の機能

警告機能

 かかってきた電話の呼び出し音が鳴る前に、発信者に対して「振り込め詐欺被害防止のため通話が自動録音されます」と警告メッセージを流します。

録音機能

 通話内容を自動録音します。

申込方法(電話での事前予約)

 令和2年7月27日(月曜日)午前8時30分から、電話にて事前予約を開始します。
 予約受付時間は、平日午前8時30分から午後5時まで、中野区役所 生活・交通安全係(電話03-3228-8736)のみで行います。
 窓口や、ファクス、メールでの予約は出来ませんのでご注意下さい。
 ※在庫がない場合もありますので、必ず事前予約をお願いします。

受取方法(事前予約された方)

 事前予約された方は、 令和2年8月11日(火曜日)午前8時30分から、中野区役所(生活・交通安全係) にて機器の受取が可能です。受取にあたっては本人確認できるものをご持参ください。
 詳細については、事前予約された方へ別途ご案内します。

ご注意下さい

1.設置については、工事不要ですので、申請者が行ってください。
2.非常通報装置等を接続している電話機などは、正常に作動しない可能性があります。
3.機器使用に伴う電気代については、使用者の負担になります。
4.保証期間を過ぎてからの修理は有償になります。

このページについてのお問い合わせ先

総務部 危機管理課 生活・交通安全係

区役所8階 15番窓口

電話番号 03-3228-8736
ファクス番号 03-3228-5658
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート