•  
  • メール
最終更新日 2018年9月18日
ページID 014534印刷

集合住宅の建築及び管理に関する条例

区では、集合住宅(共同住宅・長屋・寮・寄宿舎等)の居住水準の維持向上・周辺環境への影響の配慮・家族世帯向け住戸の供給の促進等を図るため、住戸面積、管理人室・駐車場・駐輪場の設置等の基準を定め、建築主の方に対し、建築確認申請等を行う前に、建築計画についての事前協議をお願いしています。

条例の主な内容

1.協議の対象範囲

区との協議の対象となる建築物は、以下のとおりです。

  1. 特定集合住宅
    階数が3以上(居室を有しない地階を除く。)の集合住宅で、住戸の数が12戸以上のもの
  2. 小規模特定集合住宅
    住戸の数が6戸以上の集合住宅で1.に該当しないもの

集合住宅とは、共同住宅・長屋・寮・寄宿舎等をいいます

2. 規制内容

  1. 特定集合住宅

標識の設置を義務付けています。
「建築に関する基準」及び「管理に関する基準」に適合するよう計画をし、計画内容について区に計画書を提出する必要があります。(基準の詳しい内容については、関連ファイルの施行規則別表をご参照ください。)
計画内容について、近隣関係住民への説明及び区への報告を義務付けています。
建築物の竣工時に完了届を提出する必要があります。

  1. 小規模特定集合住宅

「管理に関する基準」に適合するよう計画をし、計画内容について区に計画書を提出する必要があります。(基準の詳しい内容については、関連ファイルの施行規則別表をご参照ください。)
建築物の竣工時に完了届を提出する必要があります。

条例の内容及び手続きの詳細については、条例手続きパンフレット(PDF形式:476KB)をご覧ください。

届出の様式は集合住宅の建築及び管理に関する条例の届出様式からダウンロードできます。 

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

都市基盤部 建築課 建築審査係(意匠)

区役所9階 7番窓口

電話番号 03-3228-5596
ファクス番号 03-3228-5471
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後12時、午後1時から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート