•  
  • メール
最終更新日 2015年8月3日
ページID 021190印刷

道路ストック総点検に基づく道路維持管理計画の公表

 平成25年度に「道路法等の一部を改正する法律」が施行され5年に1度の点検が義務化されました。そこで中野区では翌26年度に道路附属物(街路灯、道路標識、道路反射鏡)、道路附属物等(のり面、擁壁)及び道路舗装の現状を調査し、損傷の早期発見を目的とした「道路ストック総点検」を実施しました。この点検結果をもとに維持管理の短期、中長期計画となる「中野区道路附属物等維持管理計画」及び「中野区道路舗装維持管理計画」を策定しました。詳しくは別添ファイルをご覧ください。

内容

中野区道路附属物等維持管理計画

1.背景と目的
2.対象とする道路附属物等の現況
3.道路附属物等の維持管理に関する基本方針
4.短期補修計画
5.中長期補修計画
6.道路附属物等の修繕計画ロードマップ
7.区民の皆様へのお願い

中野区道路舗装維持管理計画

1.背景と目的
2.対象とする道路舗装の現況
3.道路舗装の維持管理に関する基本方針
4.道路舗装維持管理計画
5.今後の修繕計画
6.区民の皆様へのお願い

詳しくは以下のPDFファイルをご覧ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

都市基盤部 道路課 道路整備係

区役所8階 6番窓口

電話番号 03-3228-5640
ファクス番号 03-3228-8064
メールフォーム
受付時間 午前8時半から午後5時まで

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート