•  
  • メール
最終更新日 2020年10月1日
ページID 028714印刷

新型コロナウィルス感染症に関するごみの出し方等について

新型コロナウィルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方について

鼻水等が付着したマスクやティッシュなどのごみを捨てる際は次のことを心がけてください。

○ごみ箱にごみ袋をかぶせ、いっぱいになる前に早めにごみ袋をしばって封をしましょう。

○マスクやティッシュ等に直接触れることがないようにしっかりしばります。その際、ごみ袋は空気を抜いてから、しっかりしばり封をしましょう。

○ごみを捨てた後は石鹸を使って、流水で手をよく洗いましょう。

 

関連資料:新型コロナウィルスに係るご家庭でのマスク等の捨て方チラシ(環境省)(新しいウィンドウで開きます。)

古着・古布の回収について

区民の皆さんに資源としてお出しいただいた古着・古布は、国内・海外で再利用されています。

しかしながら現在は、新型コロナウィルス感染症の影響等により特に海外への流通が滞り、資源化が困難になっています。

このような状況の中、古着・古布の回収の拠点回収や集団回収については以下のとおり休止となっています。

○集団回収による古着・古布回収の休止

(停止中)

 ・昭二町会 ・昭三町会

(一時休止中)

 ・弥生町2丁目町会

 ・小淀西町会 ・塔の山町会  ・宮二町会  ・宮一町会

 ・東一東町会 ・中野一丁目町会 ・東中野五丁目小滝町会

 ・大和町中町会 ・沼袋町会  ・旭公民館町会  ・打越町会

 ・大和町東町会 ・高根町会  ・宮里町会  ・弥一向台町会  ・弥生町一丁目町会

  ※マスクは絶対に出さないでください。 マスクが入っていた場合、感染防止の観点から回収しません。

  ※数回に小分けにして出してください。

新型コロナウィルス感染症の拡大が収束し、古着・古布の流通が回復した際には再開の状況をお知らせいたしますので、それまではご自宅で保管していただき、再度資源回収にご協力ください。

区民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

古着・古布についてのお問い合わせは ごみゼロ推進課 03(3228)5555へ

このページについてのお問い合わせ先

環境部 清掃事務所 

中野区松が丘一丁目6番3号

電話番号 03-3387-5353
ファクス番号 03-3387-5389
メールフォーム
受付時間 月曜日から土曜日までの午前8時半から午後5時まで(12月31日から1月3日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート