•  
  • メール
最終更新日 2009年12月9日
ページID 001797印刷

健康づくりを始めよう-2.運動・身体活動編~1

2.運動・身体活動編

 

1 「運動」と健康づくり

(1)運動の効果はライフスタイル全体に

 適度な運動は、健康づくりに欠かせません。運動をすることで、血液の流れがよくなり、血圧が下がります。エネルギーを消費することや、
代謝が活発になることで肥満の防止につながります。

(2)3つの運動を組み合わせて効果的に

1.持久力の向上(有酸素運動 ウォーキング  図3、ジョギング、自転車、水泳など)

 ウォーキングなどの有酸素運動は、体内に酸素を取り込み、糖質や体脂肪を燃焼させ、心肺機能を高めます。

図3 ウォーキングは正しいフォームが大事です
  • 視線は遠くに、あごは引く
  • 腕を前後に大きくふる
  • 胸を張る
  • 足をのばす
  • 肩の力を抜く
  • 背筋を伸ばす
  • 歩幅はできるだけ広く
  • かかとから着地を

靴はウォーキングシューズが適しています

  • つま先に余裕があるものを
  • 靴底は柔軟性のあるものを
  • かかと部分のクッション性が高いものを

  続きはこちらから

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 保健企画課 保健企画係

東京都中野区中野二丁目17番4号

電話番号 03-3382-2428
ファクス番号 03-3382-7765
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート