•  
  • メール
最終更新日 2019年8月1日
ページID 001949印刷

特別障害者手当(国制度)

対象

 精神または身体に著しく重度の障害があり、日常生活において常時特別の介護を要するかたで、次の要件のいずれかにあてはまる20歳以上のかた。

  1. 障害基礎年金1級相当の障害が重複するかた。
  2. 障害基礎年金1級相当の障害があり、かつ障害基礎年金相当の障害が重複するかた。
  3. 障害基礎年金1級相当の障害があり、かつ日常生活動作が困難なかた。
  4. 常時安静または就床を要する疾病や、日常生活がほとんどできない精神障害等で上記に準じる障害をお持ちのかた。

支給制限

 次の方は対象から除きます。

  • 本人所得および世帯の生計中心者の所得が限度額を越えるかた。
  • 施設入所者。
  • 入院3か月以上のかた。

手当額および支払月

 月額27,200円(平成31年4月分から)
 2月、5月、8月、11月支払い

手続に必要なもの

 診断書(所定の用紙は窓口にあります。東京都重度心身障害者手当受給者は不要)
 本人名義の口座番号
 印鑑

 転入の場合は課税証明書が必要です。

手当の所得限度額

特別障害者手当の所得限度額(令和元年8月1日~令和2年7月31日適用)
扶養人数 本人の平成30年中の所得 配偶者・扶養義務者の平成30年中の所得
なし 360万4千円 628万7千円
1人 398万4千円 653万6千円
2人 436万4千円 674万9千円
3人 474万4千円 696万2千円
4人以上 1人増すごとに38万円加算 1人増すごとに21万3千円加算
その他 老人控除対象の配偶者または老人扶養親族1人につき10万円加算、特定扶養親族1人につき25万円加算 扶養親族2人以上の場合老人扶養1人につき6万円加算

  特別障害者手当の本人所得限度額=[都道府県民税の非課税所得以外の所得]+[非課税年金所得]-[各種控除額]

窓口

部署名 障害者等の相談窓口(区役所1階)
 電話番号 03-3228-8956
 ファクス 03-3228-5665
 Eメール shogaihukusi@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 中部すこやか福祉センター 障害者相談支援事業所

 電話番号 03-3367-7810
 ファクス 03-3367-7811
 Eメール chubutiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 北部すこやか福祉センター 障害者相談支援事業所

 電話番号 03-5942-5800
 ファクス 03-5942-5802
 Eメール hokubutiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 鷺宮すこやか福祉センター
 障害者相談支援事業所
 電話番号 03-6265-5770
 ファクス 03-6265-5772
 Eメール saginomiyatiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

部署名 南部すこやか福祉センター
 障害者相談支援事業所
 電話番号 03-5340-7888
 ファクス 03-5340-7880
 Eメール nanbutiikikea@city.tokyo-nakano.lg.jp

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 障害福祉課 在宅福祉係

区役所1階 23番窓口

電話番号 03-3228-8953
ファクス番号 03-3228-5665
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート