•  
  • メール
案件番号:19-05
最終更新日 2020年3月30日
ページID 028355印刷

(仮称)中野区犯罪被害者等支援条例案に盛り込むべき主な事項に係るパブリック・コメント手続の実施結果について

 犯罪被害者は、ある日突然犯罪や事故に巻き込まれ、生命を奪われたり負傷するだけでなく、精神的、経済的にも厳しい状況に置かれるなど、日常生活が困難になる場合が少なくありません。
 区はこれまでも、犯罪被害者等相談支援窓口を設置し、専門の相談支援員による支援に取り組んできたほか、被害者やその家族の家事・育児・介護を行う「緊急生活サポート事業」を実施するなど、被害者に寄り添った支援を行ってきました。
 これまでの相談実績等を踏まえ、より一層、犯罪被害者等の権利や利益の保護を図るには、区の犯罪被害者等の支援にかかる基本姿勢を明らかにしながら、必要とされる支援内容の充実や啓発活動の活性化を図り、被害に遭われても不安なく穏やかに中野区で暮らし続けることのできる包括的なケア体制の推進を図る必要があると考え、(仮称)中野区犯罪被害者等支援条例案について検討してまいりました。このたび条例に盛り込むべき主な事項についてまとめ、パブリック・コメントを実施しましたので、結果を公表します。

公表案

(仮称)中野区犯罪被害者等支援条例案に盛り込むべき主な事項

ご意見の募集期間

 令和元年12月20日(金曜日)から令和2年1月9日 (木曜日)まで

提出された意見の概要及び区の考え方

パブリック・コメント手続実施結果報告

条例

中野区犯罪被害者等支援条例(令和2年4月1日施行)は、令和2年第1回定例会において可決されました。 

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

健康福祉部 福祉推進課 地域福祉推進係(犯罪被害者等相談支援)

区役所6階 7番窓口

電話番号 03-3228-5713
ファクス番号 03-3228-5662
メールフォーム
受付時間 午前8時半~午後5時(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート