•  
  • メール
最終更新日 2022年3月15日
ページID 032322印刷

【お詫び】高額介護サービス費の算定誤り

介護保険には、1か月の利用者負担額の合計額が一定の上限額を超えた場合に、超えた分を中野区が支給する制度(以下「高額介護サービス費」という。)があります。

この度、高額介護サービス費の算定にシステム上の誤りがあり、高額介護サービス費の一部を少なく支給していたことが判明しましたので、追加支給を行います。

算定誤りの概要

介護保険システムで高額介護サービス費を算定する際、公費負担医療対象者が訪問看護等の介護サービスを利用したときの利用者負担額を、利用者負担世帯合算額に含めずに計算していたため、支給額に不足が生じた。

追加支給対象

  • 対象期間:2020年2月~2021年10月利用分
  • 対象者:69世帯69人(延べ545人)
  • 対象金額:合計943,120円

現時点における概算(速報値)のため、変動する可能性があります。

対応

  1. 高額介護サービス費を誤って少なく支給していた方及び支給していなかった可能性のある方に対して、お詫びと追加支給についての案内文を郵送しました。
  2. 算定の誤りを解消するためにシステムを改修し、追加支給額が確定次第、支給を行います。
  3. 再発防止策
    制度改正等に伴うシステム改修にあたっては、適用条件の確認を確実に行うとともに、検証作業におけるチェックを強化することにより、再発防止に努めます。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護給付係

区役所2階 9番窓口

電話番号 03-3228-6531
ファクス番号 03-3228-8972
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート