•  
  • メール
最終更新日 2021年10月1日
ページID 031336印刷

鍋横保育園 教育・保育活動紹介「いっしょにあそぶと、たのしいね」

 保育園では、子どもたちが様々な教育・保育活動を通して、健やかに成長しています。こちらは、9月の子どもたちの活動の紹介です。

「いっしょにあそぶと、たのしいね」

 鍋横保育園では、いろいろな場所が子どもの遊び場になっています。
 廊下に置いたついたての奥に、一人の1歳児がもぐりこむと、もう一人の子が反対側に行き、同じように顔を隠しています。そして「ばあ」と同時に立つとお互いの顔が見えて大喜びです。
 安定感のある連箱の中に入りこむのも大好きな遊びです。足を高くあげてまたいで出入りし、すっぽり座るとこの笑顔です。子どもが狭い場所が好きなのは、お母さんの胎内の記憶なのかもしれませんね。


 

鍋横ばあ
ふたりでしゃがんで「いないいないばあ!」
と立ち上がるとお互いの顔が見えました。
鍋横箱
箱に入ってにっこり! 

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 保育園・幼稚園課 運営支援係

区役所3階 15番窓口

電話番号 03-3228-8940
ファクス番号 03-3228-5667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート