•  
  • メール
最終更新日 2021年1月8日
ページID 028584印刷

育児休業中の保護者にかかる復職時期の延長について

 保護者の育児休業中に保育所等への入園が決定した児童は、入園月の翌月1日までに保護者が復職することが在園条件となります。
 このたび、1都3県を対象とした緊急事態宣言が発令されたことを受け、在園資格を保持したまま、復職時期の延長を認めることといたしました。

 1.対象者
  令和2(2020)年4月以降、認可保育所・地域型保育事業施設・区立保育室・認定こども園(2・3号認定)に入園した児童の保護者で、引き続き育児休業を取得することを希望される方

 2.復職日
  令和3(2020)年2月1日の復職期限を3か月延長して、令和3(2021)年5月1日までとします。
  ※令和2(2020)年4月以降入園された方に対する復職日の延長は今後行わない予定です。

 3.手続きについて
  ・育児休業の延長について在籍している保育施設に連絡すること
  ・復職後2週間以内に「復職証明書」(証明が復職日以降のもの)を提出すること
【2020年4月30日更新】
 勤務先の休業等で証明印をもらうことが難しい状況が発生しており、これまで「育児休業期間証明書(区様式)」の提出をお願いしていましたが不要としました。

ご注意ください

・今回の復職期限の延長は、保護者の皆様へ登園自粛を要請するものではありません。したがって、通常保育となっている令和2(2020)年7月分以降の保育料については、利用日数にかかわらず月額をご負担いただきます。あらかじめご了承ください。
・家庭で保育を行う場合には、 在籍している保育施設に必ずその旨をお伝えください。なお、「欠席」の扱いとなりますので、欠席の期間が連続して2か月に達すると退所になります。
・育児休業中の方は元の職場に復職することを前提に利用調整しています。そのため、元の職場に復職しなかった場合、復職せずに転職した場合、入所申込時の就労条件(日数・時間等)から変更があった場合は退所になることがあります。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 保育園・幼稚園課 教育・保育支給認定係

区役所3階 11番窓口(子ども総合相談窓口)

電話番号 03-3228-5793
ファクス番号 03-3228-5667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート