•  
  • メール
最終更新日 2020年3月1日
ページID 028414印刷

中野保育園 教育・保育活動紹介「おにわでたのしく♪」

 保育園では、子どもたちが様々な教育・保育活動を通して、健やかに成長しています。こちらは、2月の子どもたちの活動の紹介です。

「おにわでたのしく♪」

 一番小さかった0歳児クラスの子どもたち。ほとんどの子が1歳になり、歩くのが少しずつ上手になってきました。そんな子どもたちは、中野保育園の広くて自然豊かな園庭で遊ぶことを楽しんでいます。

 寒い日に氷すくいをした池は、めだかがスイスイと泳ぐようになりました。上のクラスの子どもたちが池をのぞきこんだり、手でめだかをすくっているのを見ると❝何をしているのかなぁ❞と池の側に行き、一緒になってのぞきこんだり手を伸ばしたり…。

 砂場では、お皿や容器に砂を入れて遊ぶ様子も見て真似し、シャベル片手に砂すくい。容器にも上手に入れられるようになりました。また、砂場遊びで使っているお風呂用の椅子を運んでは、並べたり座ったり、自分のやりたいことに夢中です。

 タイヤも楽しい遊び場所。水ぬきのための穴に小石をつまんで入れてみたり、ボールの投げ入れや中に入るなど、遊びが楽しく広がっています。同じ年のお友だちや上のクラスのお友だちと触れ合う経験を重ねながら、日々成長している子どもたちです。                      

                             

 中野1
おおきいめだか~ ちいさいめだか~
中野2
はい、どうぞ              おにいちゃん くれるの?
中野3
ポトン…ポトン…なにしてるの~?

                                                                                                                                                                                                                      

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 保育園・幼稚園課 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8833
ファクス番号 03-3228-5667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート