•  
  • メール
最終更新日 2020年3月1日
ページID 028413印刷

昭和保育園 教育・保育活動紹介「学校体験にいってきました。」

 保育園では、子どもたちが様々な教育・保育活動を通して、健やかに成長しています。こちらは、2月の子どもたちの活動の紹介です。

「学校体験にいってきました。」

 4月に1年生になるひまわり組さんが、2月10日、近隣の桃園第二小学校に学校体験に行ってきました。小学校に行くということにわくわくドキドキで出かけた子どもたち。

着くとすぐに1年生のエスコートで学校体験。その後教室で、1年生が自分たちで書いた算数や国語の「手作りドリル」をさせてもらい、お兄さん、お姉さんに花丸をもらって気分は上々。お勉強の気分を味わいました。

そして、いよいよ給食体験です。2グループに分かれて、配膳中も神妙な面持ちで待っている子どもたちです。

メニューは、大豆のドライカレーとツナサラダ、リンゴと牛乳でした。「おいしかった」と全員完食!

「がっこうってこんなところなんだ」「もうすぐしょうがくせいになるんだ」とますます就学が楽しみになった昭和保育園のひまわり組さんなのでした。

    

1昭和
給食を運ぶのはお手のもの!まかせて
2昭和
こうやってかくんだよ
3昭和
おべんきょうってたのしいね

                                                                                                                                                                                                                                 

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 保育園・幼稚園課 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8833
ファクス番号 03-3228-5667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート