•  
  • メール
最終更新日 2012年4月1日
ページID 007307印刷

陽だまりの丘保育園分園(ふたば保育園)

住所
東京都中野区東中野1丁目35番5号
アクセス方法
JR東中野駅東口下車徒歩4分
電話番号
03-6304-0156
ファクス番号
03-6304-0157
メール
hidamari@ryobi.or.jp
メールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください。
受付時間
午前8時半から午後5時半まで。
地図(画像)

なかの便利地図に移動して表示する
(新しいウインドウが開き中野区役所のサイトを離れます)。

東中野一丁目にある私立認可保育園です。
陽だまりの丘保育園(中野区東中野5丁目)の分園です。
陽だまりの丘保育園分園(ふたば保育園)は、社会福祉法人龍美が運営しています。

陽だまり分園園舎の写真

陽だまりの丘保育園分園(ふたば保育園)園舎  

保育理念

  • 社会福祉法人龍美は、子どもの最善の利益と福祉を積極的に増進し、その保護者や地域の就労と子育てを支援するために「陽だまりの丘保育園」を設置、経営する。
  • 「陽だまりの丘保育園」は社会福祉法の「利用者主権」の理念に基づき、児童福祉法に定める「保育に欠ける」乳幼児の保育を行う。その際には保護者や地域社会との連携を図り、一人ひとりの子どもの最善の利益と福祉を積極的に増進するためにふさわしい環境を整え、あわせて地域における子育て支援を行う。
  • 提供する保育については、一人ひとりの子どもの人権や自発性を最大限に尊重し、生涯にわたる人間形成の基礎を培う極めて重要な乳幼児期の子どもに必要な養護と教育を一体的に提供する。
  • また、地域の子育て支援や自園と保護者及び地域社会との連携、保護者・地域社会の保育に対する理解を広めること等に資するための情報については、積極的かつ自発的にその提供や発信を行う。

保育の基本方針

  • 陽だまりの丘保育園の保育の基本方針は、「保育所保育指針」に依拠する。
  • 保育に関わるすべての職員は、常に子どもの人権を最大限に尊重し、一人ひとりの子どもの健康と安全に十分に配慮しながら、人間としての基礎を培う大切な乳幼児期の子どもたちが大人に愛されていることを実感し、安心して自己の持つ能力を主体的に開花させることができるよう、養護と教育を一体的に提供する。
  • またすべての職員は、子どもがその成長度合いに応じて、主体的に活動できる保育環境を整え、良質な保育サービスの提供のために必要な専門性の向上や、自らの社会性と良識に磨きをかけ、保育サービスの質の向上のために相互に啓発する。
  • 保育を実施するにおいては、子どもの最善の幸福を追求する立場から、保護者や地域から意見や意向、要望があれば真摯に傾聴し、情報を提供すべき保護者と保育者が保育に関する共通理解を図れるよう努める。
  • 陽だまりの丘保育園の保育の特徴として、保育の内容については、以下に掲げる方針に沿って具体的に実施する。
  1. 人間形成の基礎を培う保育
  2. 自発性や創造性、体験を保障する保育
  3. 自分以外の人やものと関わる力が育つ保育
  4. 保育者が見守る保育
  5. 保護者や地域の子育てを支援する保育

保育目標

 陽だまりの丘保育園の保育目標は、園の保育理念および基本方針に基づいて、以下に掲げる理想像を指標に、子どもが自発的にその理想像に近づいていく保育に取り組む。

 元気な子ども

  • 一人ひとりの健康状態を保護者と連携しながら十分に管理し、子どもが自発的に健康の維持および増進を図る知恵を身につける。
  • 歩く、走る、跳ぶなどの基本的な運動機能の発達を促す活動を十分に楽しむ。
  • 快適かつ清潔で安心して過ごせる環境の中で、情緒が安定したり、集中して意欲的に活動したりする。
  • さまざまな活動や体験を通して、危険を察知したり危険から自己を防衛したりする判断を身につける。
  • 規則正しい生活習慣を身につけ、自分で身辺処理をできる力を身につける。
  • 園生活の中で身近に調理や食材を観察できる環境の中で、食に興味を持ち、意欲的にバランス良く食べる習慣を身につける。

優しく信頼し合える子ども

  • 集団遊びなどの人との関わりを体験する中で、人に対する愛情と信頼感、相手の人権を尊重する思いやりを身につける。
  • 人との関わりの中で集中して意欲的に活動し、自主性や協調性といった社会生活の基礎を身につける。
  • いろいろな物とのふれ合いや出来事の体験を通して、物を大切にする気持ちを身につける。

感性豊かな子ども

  • 言葉への興味や関心を持てる活動を通して、興味を持って人の話を聞く姿勢を身につけ、積極的に自分を表現する喜びを体験する。
  • 一人ひとりが、好奇心を十分に満足させる豊かな体験を通して5感への刺激を受け、自分なりに物を見たり感じたり、創造したりして、豊かな創造性や感性を身につける。

考える子ども

  • 自然に対する知的興味や関心を引き出す活動を通して、思考力、認識力、観察力を培う。
  • 自然の世界に多く触れ、知的な探究心や好奇心を旺盛に発揮し、それを満足させる豊かな体験を通して、知る喜びや学ぶ面白さを身につける。
  • 園生活の中でさまざまな遊びを工夫したり創造したりできる環境を整え、試行錯誤しながら自分自身で知的興味を満足させる。

 

クラス別定員


クラス別定員
クラス 0歳 1歳 2歳 3歳 合計
組名 フリージア ストック オリーブ アイリー 
 
定員 9 10 11 11 41

 

陽だまりの丘保育園分園(ふたば保育園)の概要


入園対象 生後57日より。
基本保育時間 午前7時15分から午後6時15分まで。
延長保育 午後6時15分から午後8時15分まで。
問合せ時間 午前8時半から午後5時半まで。
休園日 日曜、祝日、年末年始。(12月29日から1月3日まで)
常勤職員数 園長1人(本園兼任)、保育士8人、看護師1人、調理は業務委託しています。( (平成24年4月現在、変更となる場合があります。)
延床面積 462.63 平方メートル
園庭面積 220平方メートル
園の特徴
  1. 室内は木のぬくもりを大切にし、子どもたちが主体的に活動できる環境です。
  2. 明るい陽ざしがふりそそぎ、四季折々に花が咲く園庭でのびのびと遊べます。
  3. 幼児用の園庭と乳児用の園庭を用意し、安全に楽しく遊べます。
  4. セキュリティ管理で不審者侵入を予防し、安全な環境づくりに努めています。
  5. 多彩な地域子育て支援事業を行う予定です。
散歩コース 神田川遊歩道・東中野駅周辺の電車コースなど。

主な園行事


入園式、新入園児個人面談、ミニ遠足WEEK、クラス懇談会、保育参観月間。
水遊び、夏まつり(本園合同)。
引き取り訓練、遠足WEEK、個人面談。
クリスマス会、おもちつき大会、お正月あそび、お楽しみ会、クラス懇談会。