•  
  • メール
最終更新日 2017年11月1日
ページID 004909印刷

保育所等の転園申込み

転園について

一度入園した保育施設等から他の保育所等への転園を希望する場合は、保育入園係までお申し込みください。
入園した翌月から申し込みができます。新規入園希望者と同様に利用調整を行います。

申込みに必要な書類

  1. 保育所等利用申込書(PDF形式:108KB)
  2. 家庭状況書1~3(PDF形式:159KB)
  3.  父、母および65歳未満の同居の祖父母等すべての方のお子さんの保育が必要な状況を確認する書類
    在職・内定証明書・就労状況申告書(PDF形式:280KB) 等 詳しくは申し込みに必要な書類をご覧ください)
  4. 申し込み時確認シート(PDF形式:144KB)

書類提出締切日

書類提出締切日(書類提出締切日・入園の相談窓口のページ)をご覧ください。

申請方法

電子申請(パソコンから申請)

父、母および65歳未満の同居の祖父母等すべての方のお子さんの保育が必要な状況を確認する書類は、別途、郵送等でご提出ください。

電子申請が初めての方

電子申請をする際は、申請者IDが必要です。申請者IDを取得した後に電子申請を行ってください。
申請者IDの取得については、『インターネットで区への申請ができます(電子申請)』をご覧ください。

電子申請の申請者IDをお持ちの方

『東京共同電子申請・届出サービス』で電子申請をする(新しいウィンドウで開きます。)
スマートフォンや携帯電話からは電子申請できません。

窓口や郵送での申請

郵送の場合は、書類提出締切日の午後5時までに届くようにご提出ください。

申請窓口

中野区役所子ども総合相談窓口(区役所3階11番窓口)へお越しください。

郵送先

〒164-8501(住所不要)中野区役所子ども教育部保育入園係

その他注意事項 

  • 一度承諾された転園は、いかなる理由があっても取り消しできず、転園前の保育施設に戻ることはできません。保育所等利用申込書(転園)を提出する際は、ご注意ください。
  • 認可保育園と地域型保育施設および認定こども園間の異動も、「転園」扱いになります。
  • 転園の場合も、新しい保育施設になじめるよう、慣れ保育があります。
  • 転園先保育園で延長保育を希望する場合は、転園申込みと一緒に 延長保育利用申込書(PDF形式:82KB)のご提出が必要です。(詳細は保育所等の延長保育をご覧ください。)

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 保育園・幼稚園課(子) 保育入園係

区役所3階 11番窓口(子ども総合相談窓口)

電話番号 03-3228-8960
ファクス番号 03-3228-5667
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート