•  
  • メール
最終更新日 2020年4月1日
ページID 002502印刷

中野みなみ保育園

住所
〒164-0013 東京都中野区弥生町六丁目2番17号(仮設園舎)
アクセス方法
東京メトロ丸ノ内線「方南町」下車 徒歩7分
電話番号
03-3384-5941
ファクス番号
03-3384-0862
メール
hoiku@nakano-minami.ed.jp
メールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください。
地図(画像)

なかの便利地図に移動して表示する
(新しいウインドウが開き中野区役所のサイトを離れます)。

弥生町六丁目にある私立保育園です。
中野みなみ保育園は、社会福祉法人ユーカリ福祉会が運営しています。
現在、園舎(南台5-29-9)の建て替えのため、仮設園舎(弥生町6-2-17)にて運営しています。
【今後の予定】
令和3年2月に建替え後の新園舎(南台5-29-9)に移転して運営する予定です。

中野みなみ保育園園舎の写真
中野みなみ保育園園舎

保育目標

  • 「豊かな心と丈夫なからだ」をもつ子どもを育てます。
  • 散歩を始めとする戸外活動や子どもたちの主体的な遊びを通して「じょうぶな子・よくあそぶ子・思いやりのある子」を育てます。

クラス別定員

クラス 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 合計
組名 りす うさぎ くま ぞう きりん らいおん
定員 9 12 16 20 20 20 97

中野みなみ(なかのみなみ)保育園の概要

入園対象 生後57日より
基本保育時間 午前7時15分から午後6時15分まで
延長保育 午後6時15分から午後8時15分まで
問合せ時間 午前8時半から午後7時まで
休園日 日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
延床面積 757平方メートル
園庭面積 326平方メートル

園の特徴 -中野みなみ保育園が大切にしていること-

子どもたちにできるだけ自然のもの、本物を与えたいと思っています。

五穀米を主食とする和食中心の給食は、可能な限り化学物質無添加の食材を利用して手作りしています。
保育室の家具はできるだけ木のぬくもりのあるものを使用し、おもちゃも木や布でできたものを使っています。
自然の少ない街中の保育園ですが、毎日出られる限りお散歩に出て、季節を体感させるようにしています。
子どもたちの手や体やタオル類などを洗うのはすべて石けんです。

環境に優しい保育園でありたいと努力しています。

給食で出る生ごみはすべて生ごみ処理機にかけて堆肥化し、施設で使ってもらっています。
資源はごみにせずリユースまたはリサイクルしています。
トイレットペーパーは古紙100%のものを使用し、事務室で使う紙も古紙を材料にしたものです。

散歩コース

(よく遊ぶ公園)南台公園・和田公園・笹の葉公園・緑地公園(泉南緑地)
(少し遠くの公園)済美公園・栄町公園
(その他)    方南公園・丸太公園・方南二丁目公園・方南中央公園
(公園以外の場所)みなみ児童館・釜寺・多田神社・神田川沿い園周辺・丸ノ内線車庫

 主な園行事

春 ひなまつり、お別れ遠足(5歳児)、卒園式、入園式・進級式、お泊まり保育・園外(5歳児) 
夏 七夕の集い、プール開き、夏まつり、お泊まり保育・園内(4歳児)
秋 もみじの会(敬老会)、運動会、芋ほり遠足(幼児)、ヴィオラコンサート
冬 クリスマスお楽しみ会、鏡開き、節分の集い、劇遊び発表会

 毎月の行事

誕生会(3歳児以上)、避難訓練・健康体育(2歳児以上)、ポニー(小馬)の来園、お茶のお稽古(5歳児)、わらべうた遊び、お絵かき遊び(4歳児以上)

 地域の乳幼児親子のみなさんへ


 園庭開放: 月曜日~金曜日 午前10時から11時まで 
夏季プール開放: プール開設日の午前11時半から正午まで 
育児相談(保育・栄養・保健・発達): 随時受け付け(電話または来園)
詳しくは園までお問合せください。