•  
  • メール
最終更新日 2012年4月1日
ページID 002500印刷

とちの木保育園

住所
〒165-0031 東京都中野区上鷺宮三丁目8番8号
アクセス方法
西武池袋線「富士見台」下車 徒歩5分
電話番号
03-5971-3910
ファクス番号
03-5971-3920
メール
ikuwakai-tochinoki@miracle.ocn.ne.jp
メールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください。
地図(画像)

なかの便利地図に移動して表示する
(新しいウインドウが開き中野区役所のサイトを離れます)。

上鷺宮三丁目にある私立保育園です。
とちの木(とちのき)保育園は、社会福祉法人育和会が運営しています。

とちの木保育園外観の写真
とちの木保育園外観

保育目標

保育の中で大切にしたいこと

愛されている実感を得られるように育てています。

  • 一人ひとりがしっかり受け止められ認められるなか、自分も友達も大切に思えるように安心して自分の思いが出せるように

様々な関わりの中で育ちあえることを大切にします。

  • 友達や大人と関わる中で、いろいろな思いをし、自分をコントロールする力が育つように
  • きょうだいのような関わりの中で、遊びの伝承・生活のしかたが分かり、生きる力が育つように
  • いろいろな経験をすることでイメージを共有し、楽しさを共感することができるように
  • 「どうしてかな?」「どうしたらいいのかな?」と考えられるように

かけがえのない子ども時代をゆっくりたっぷり楽しめるようにしていきます。

  • 子どもの興味・関心を大事にし、十分に遊ぶことで満足感・達成感を味わい、意欲を持って遊ぶことのできるように
  • 動植物や自然に触れ、関心を持つことで、感性が育つように
  • お話・絵本・描画・音楽などの表現活動を通して想像力、創造力が育つように

クラス別定員

クラス 0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳 合計
組名 さくらんぼ りんご みかん にじ そら おひさま
定員 10 12 12 12 12 12 70

とちの木(とちのき)保育園の概要

入園対象 生後43日より
基本保育時間 午前7時15分から午後6時15分まで
延長保育 午後6時15分から午後8時15分まで
問合せ時間 午前9時から午後5時まで
休園日 日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
常勤職員数 園長1人、保育士15人、看護師1人、栄養士1人、調理員2人、事務員1人 (平成24年4月現在、変更となる場合があります。)
延床面積 655平方メートル
園庭面積 300平方メートル

園の特徴

  • 園庭には、花や実のなる木々を植えており四季折々の自然と味覚を楽しんでいます。また、築山があり明るい日差しのもとで、砂遊び、どろんこ作りなどを楽しんでいます。
  • 地域の親子が遊べる部屋として、子育て支援室(ぐるんぱの部屋)があります。(毎週火曜日)
  • 国産の食材を使用した食事作りをしています。また、クッキング保育も行っています。
  • 農園を借りて季節に応じた野菜作りを体験しています。
  • 絵本の貸し出し(各年齢)を行っています。

散歩コース

上鷺東公園・アカシア広場・八成公園・武蔵台公園・北中野公園・富士見ランド・貫井公園など

主な園行事

春 進級入園を祝う会、家庭訪問、親子遠足、離乳食講習会、蟯虫検査、歯科検診と歯磨き指導

夏 七夕、プール開き、5歳児お泊まり保育、夏祭り&バザー

秋 4歳児お泊まり保育、敬老の集い、運動会、子育て講座、山登り遠足

冬 おたのしみ会、卒園児との交流会、豆まき、ひなまつり、おもちつき、親子で楽しむ会、茶会(年長児)、卒園を祝う会

文化的行事(音楽コンサート、人形劇、影絵など)を行っています。

  • 遠足は年間を通して行っています。(幼児)
  • クラス懇談会は、夕方もしくは土曜日に行っています。
  • 個別面談は、随時行っています。

地域の乳幼児親子のみなさんへ

子育て支援室

毎週火曜日 午前10時から12時(園庭も地域の親子の方に開放)

食事体験

毎月第3火曜日 午前11時から (満1歳以上、要予約)

子育て相談室

カウンセラー井澤真智子さんの子育て相談(申込制)

ひだまり保育

年6回、第3火曜日 上鷺東公園

詳しくは、「とちの木保育園ホームページ」をご覧ください。