•  
  • メール
最終更新日 2017年7月18日
ページID 023030印刷

中野区療育センターゆめなりあが開設しました

中野区療育センターゆめなりあについて

 平成28年9月1日に中野区療育センターゆめなりあが開設致しました。
 発達の課題や障害のあるお子様に対し、障害の状況に応じて発達を支援することにより、児童及びその家族の福祉の向上を図ることを目的に設置した施設です。

施設の概要

  1. 施設名:中野区療育センターゆめなりあ(愛称)
  2. 所在地:東京都中野区弥生町5丁目5番2号
  3. 実施事業
    ア 児童発達支援事業
    イ 放課後等デイサービス事業
    ウ 保育園等巡回訪問事業
    エ 相談支援事業
    オ 一時保護事業
    ※ア及びイについては、児童福祉法による自己負担金があります。

指定管理者

 民間事業者の持つ専門性やノウハウを活用し、効果的かつ効率的にサービス提供を行うため、指定管理者による管理運営方法とします。
 指定管理者 社会福祉法人正夢の会(所在地:東京都稲城市坂浜1951番地の5)
 http://www.inagi-masayume.com/

事業内容

 児童発達支援事業

 就学前のお子様に対し、日常生活における基本的な動作の指導や集団生活への適応訓練等を実施する事業です。
 1日定員30人(対象:未就学児)

  1. クラス療育

  1 対象年齢 2歳児から5歳児(2歳児は親子登園、3歳児以上は単独登園)
  2 登園日
    ア 2歳児:月曜日から金曜日のうち、週1、2日程度(時間 9時30分~11時45分)
    イ 3歳児以上:月曜日から金曜日のうち、週5日
  3 送迎 マイクロバスによる送迎あり

2.専門療育(個別・小グループ 親子療育)
  心理士、言語聴覚士、作業療法士、理学療法士が発達段階に応じた専門的プログラムを実施します。
  時間 ・9時30分~10時15分  ・11時~11時45分  ・13時~13時45分
     ・14時30分~15時15分  ・15時45分~16時30分
 ア 特別支援療育
  1 対象年齢 2歳児から5歳児
  2 登園日 月曜日から土曜日のうち、適時(時間は上記時間帯)

 イ 2歳児未満
  1 対象年齢 2歳児未満
  2 登園日 月曜日から土曜日のうち、週1日(時間は上記時間帯)

  ウ 就園児支援
  1 対象 幼稚園・保育園等在籍児
  2 登園日 月曜日から土曜日のうち、月2回程度(時間は上記時間帯)
 


※児童発達支援事業のご利用にあたっては、以下のすこやか福祉センターにご相談ください。

  • 中部すこやか福祉センター  電話番号03-3367-7788  担当地域は上高田、中央、東中野、中野
  • 北部すこやか福祉センター  電話番号03-3388-0240  担当地域は新井、沼袋、松が丘、江原町、江古田、丸山、野方
  • 南部すこやか福祉センター  電話番号03‐3380-5551  担当地域は南台、弥生町、本町
  • 鷺宮すこやか福祉センター  電話番号03-3336-7111  担当地域は大和町、若宮、白鷺、鷺宮、上鷺宮 

    放課後等デイサービス事業

     小学生から高校生までのお子さまに対し、様々なプログラムを通し、主体性や社会性を育めるよう支援する事業です。
     1日定員 20名(対象児:小学生・中学生・高校生)
     1 時間 学校終了後~18時 / 学校休業日:9時~18時(日曜・祝日・年末年始除く)
     2 送迎 バスによる送迎あり
     

    療育相談事業

     お子さんの成長や発達、子育てに対して抱える不安や心配について、専門スタッフを交えてご相談を受付けております。
     相談日 月曜日から金曜日 10時~16時 (1回1時間程度)
     ※ 療育相談事前アンケート
       以下の「療育相談事前アンケート」をご記入の上、相談時にご持参下さい。
       療育相談事前アンケート(ワード形式:27KB)
       

    一時保護事業

     保護者の方が、病気等の理由で、お子さんを一時的に保育することが出来なくなった場合に、お子さんを一時的にお預かりするサービスです。
     1日定員 3名(対象:0歳~18歳まで)
     1 利用日 平日:9時~18時 / 土曜日:9時~16時(日曜・祝日・年末年始を除く)
     2 利用日数 お一人につき、1か月に5日まで  ※ 事前に登録が必要です。
     

    保育園等巡回訪問事業

     発達が気になるお子さんが在籍する保育園・幼稚園などに定期的に訪問し、集団生活に適応できるように、また、お子さんが自立した生活を送れるように在籍園の職員へ専門的な助言・支援を行います。

    児童発達支援利用児のきょうだい対応保育人事業

     児童発達支援事業において、親子登園する場合に、通園児の兄弟姉妹について、預け先がない場合にお預かりします。
     1 利用時間:9時20分~16時40分
     2 利用料金:500円/1時間

    カムダウンルームの運営

     心身の発達に配慮が必要なお子さんが不安や混乱した際に落ち着ける場所として、また、福祉就労等を利用されている方が仕事帰りに気分転換のために立ちよるなどのオープンスペースとして運営します。※ご利用にあたっては、事前の登録が必要です。

    利用について

     児童発達支援事業のご利用にあたっては、以下のすこやか福祉センターにご相談ください。 
     その他の事業は、直接、ゆめなりあにお問い合わせ下さい。電話 03-6382-4781

  • 中部すこやか福祉センター  電話番号03-3367-7788  担当地域は上高田、中央、東中野、中野
  • 北部すこやか福祉センター  電話番号03-3388-0240  担当地域は新井、沼袋、松が丘、江原町、江古田、丸山、野方
  • 南部すこやか福祉センター  電話番号03‐3380-5551  担当地域は南台、弥生町、本町
  • 鷺宮すこやか福祉センター  電話番号03-3336-7111  担当地域は大和町、若宮、白鷺、鷺宮、上鷺宮 

  • 関連ファイル

    PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

    このページについてのお問い合わせ先

    子ども教育部 子ども特別支援分野(子) 子ども発達支援担当

    中野区中野四丁目8番1号

    電話番号 03-3228-5613
    ファクス番号 03-3228-5680
    メールフォーム
    受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

    このページを評価する

    ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
    より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

    簡易アンケート