•  
  • メール
最終更新日 2016年4月25日
ページID 022434印刷

中野区子ども発達センターたんぽぽ

住所
中野区丸山一丁目17番2号(中野区立緑野小学校敷地内)
アクセス方法
中野駅南口からバス 練馬駅行「江古田4丁目」より徒歩5分 西武新宿線沼袋駅又は野方駅から徒歩15分
電話番号
03-5343-7883
ファクス番号
03-5343-7893
メール
tanpopo2y2im@bz04.plala.or.jp
メールを送信する場合は上記の@を半角に変更してください。
受付時間
月曜日から土曜日 午前9時から午後6時まで
休業日 日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
地図(画像)

なかの便利地図に移動して表示する
(新しいウインドウが開き中野区役所のサイトを離れます)。

お子様及びそのご家族の福祉の向上を図ることを目的として、児童福祉法に基づく児童発達支援、放課後等デイサービスの各事業、一時保護事業や在宅訪問事業等を行っています。

子ども発達センターたんぽぽ 事業内容

対象:身体障害者手帳1・2級及び愛の手帳1・2度を併せもつ程度のお子様及び重度・重複障害に相当するお子様

児童発達支援事業

就学前のお子様に対し、日常生活における基本的な動作の指導や集団生活への適応訓練などを実施する事業です。

  • 利用時間 月曜日から金曜日 午前10時から午後2時30分
  • 利用定員 1日5名
  • 通所形態 1人あたり月2日~週5日
  • 活動時間 3歳未満 午前10時から午後1時(親子通園)、3歳以上 午前10時から午後2時30分(単独通園)

※給食なし、専用車による送迎あり

※児童発達支援事業のご利用にあたっては、以下のすこやか福祉センターにご相談下さい。
担当区域は「私のまちのすこやか福祉センター」をご覧ください。

  • 中部すこやか福祉センター 電話番号03-3367-7788
  • 北部すこやか福祉センター 電話番号03-3388-0240
  • 南部すこやか福祉センター 電話番号03‐3380-5551
  • 鷺宮すこやか福祉センター 電話番号03-3336-7111

放課後等デイサービス事業

小学生から高校生までの放課後、学校長期休業日の生活の場・身体を動かしたり適応訓練などを実施する事業です。

※給食なし、専用車による送迎あり

一時保護事業

保護者の疾病や用事等の際にお子様をお預かりする事業です。

  • 対象者 重度・重複障害のある児童(概ね1歳から高校生)
  • 利用時間 月曜日から土曜日の6日間 午前9時から午後6時
  • 利用定員 1日2名

在宅訪問事業

身体の状況により通園が困難なお子様の家庭へ訪問し、お子様の訓練や保護者への助言を行う事業です。

  • 対象者 重度・重複障害のある児童(乳幼児等)
  • 訪問回数 1人あたり 月2回程度
  • 訪問時間 1回あたり 1時間から1時間30分程度
  • 利用定員 1日8名

医療的ケアについて

医師以外が行うことのできる、日常生活に必要な次の処置を行うことができます。

実施可能な処置 たんの吸引、経管栄養、導尿、酸素管理、常用薬の与薬

実施対象事業

  • 児童発達支援事業(送迎バスの同乗含む)
  • 放課後等デイサービス事業(送迎バスの同乗含む)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。