•  
  • メール
最終更新日 2021年7月29日
ページID 030309印刷

東京都出産応援事業

新型コロナウイルス感染症拡大の影響下において、子どもを産み育てたいと考える家庭に対し、育児用品等を提供することで、経済・生活支援を行う東京都の事業です。
詳しくは東京都出産応援事業(東京都ホームページ)(新しいウィンドウで開きます。)をご覧ください。

配付物

専用IDを記載したギフトカードを配付します。
※対象者には、東京都のマークが入った封筒を送付します。

配付方法と配付時期

中野区から以下のいずれかに該当する家庭に特定記録郵便でお送りします。
(1)令和3年1月1日から令和3年3月31日までの間に出産し、
   出生日に都内に住民登録かつ、令和3年4月1日に中野区に住民登録がある世帯
   ⇒4月28日に発送しました。

(2)令和3年4月1日以降に出産し、出生日に中野区に住民登録がある世帯
   ⇒出生月の翌月又は翌々月下旬に発送します。

  (例)4月に出生の場合、5月又は6月下旬に発送
   出生届が反映されるまでに時間がかかる場合があります。
   その場合、対象者抽出が翌月となり、送付が1か月遅くなる場合がありますので、
   ご理解のほどお願いいたします。

その他(よくある質問等)

 質問1 ギフトカードをもらうために申請は必要ですか?
 回答1 申請は不要です。出生時に住民登録がある世帯を抽出し、
    ギフトカードを発送します。

 質問2 ギフトカードを紛失したので、再交付はできますか?
 回答2 以下のいずれかの方法で再交付の申請をしてください。
(1)専用WEBサイトへの初回登録に紛失した場合
 1 窓口申請(原則)
    再交付申請書と申請者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、
    健康保険証、パスポート等)を持参の上、区役所3階11番窓口までお越しください。

 2 郵送申請(来庁が難しい場合や緊急事態宣言期間)
    再交付申請書を下記の提出先まで郵送してください。

   提出先:〒164-8501 中野区中野4丁目8番1号
       子ども教育部子育て支援課母子医療助成係

   ※再交付の際、当初送付したギフトカードの所在にかかわらず、
    当初のギフトカードは無効となり使用できなくなります。

(2)専用WEBサイトへの初回登録に紛失した場合
    東京都出産応援事業コールセンター(0120-922-283)にお問い合わせください。

 質問3 里帰り等により、ギフトカードを住民登録地以外への送付を
    希望しますが可能ですか?
 回答3 中野区では、住民登録地以外へのギフトカードの送付は実施しておりません。
    日本郵便の転送サービスをご利用いただくようお願いします。

 質問4 ギフトカードはどんな封筒に入っていますか?
 回答4 下記のイメージ図のように、東京都のロゴマークが入っている封筒となります。
    封筒の中には、専用IDを記載したカードと利用案内が記載されている
    台紙を封入しています。 

    ギフトカード見本

 質問5 ギフトカードが届いたら、すぐに登録しなければいけませんか?
 回答5 初回登録の最終期限は、令和5年10月1日です。
    なお、商品の申込期限は、初回登録から6か月です。

 その他のよくあるお問い合わせはこちらをご覧ください。

問い合わせ先

東京都出産応援事業コールセンター
電話:0120-922-283

ギフトカードの配付については、子ども教育部子育て支援課へメールでお問い合わせください。
メール:kosodatesien@city.tokyo-nakano.lg.jp

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子育て支援課 母子医療助成係

区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-5623
ファクス番号 03-3228-5657
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート