•  
  • メール
最終更新日 2018年4月2日
ページID 010487印刷

児童手当額改定認定請求書

内容

手続きの必要な方

 現在、児童手当を受給されている方

手続きが必要なとき

出生などにより、支給対象となるお子さんが増えたとき

 手当額の増額の申請をしてください。

養育しなくなったことなどにより、支給対象となるお子さんが減ったとき

 手当額の減額の申請をしてください。

提出期限

 申請月の翌月分から支給額が変更になりますので、早めに申請してください。(注意事項参照

受付窓口

持参して申請をする場合

 申請書をダウンロードして必要事項を記入し、以下のいずれかの窓口まで、添付書類とともに持参してください。

郵送で申請をする場合

 申請書をダウンロードして必要事項を記入し、〒164-8501 中野区中野四丁目8番1号 中野区役所 子ども家庭支援センター 児童手当担当まで送付してください。(郵便の事故等については保障ありません

添付書類

増額の申請の場合

 対象となるお子さんと別居している場合は、添付書類が必要となります。
 担当までお問合せください。

注意事項

増額の申請の場合

  1. 原則として、請求をした月の翌月分から手当の額が増額されます(ただし、申請日が出生日の翌日から15日以内の場合、出生日の属する月の翌月分から支給されます)ので、手続きが遅れないようご注意ください。
    額改定認定請求書を郵送される場合には、到着日が申請日となります。
  2. 出生届の提出だけでは手当を受ける権利は発生しません。必ず額改定認定請求書をご提出ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

関連情報

このページについてのお問い合わせ先

子ども教育部 子育て支援課(子) 児童手当・子ども医療費助成係

区役所3階 11番窓口

電話番号 03-3228-8952
ファクス番号 03-3228-5657
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート