•  
  • メール
最終更新日 2019年5月13日
ページID 027033印刷

平成31年度介護職員実務者研修の受講費用助成事業の実施について

介護従事者の人材確保を支援することを目的として、介護職員実務者研修の受講費用を一部助成します。

1. 介護職員実務者研修受講費用助成

(1)  助成対象者
下記の条件を全て満たす方
1 申請時において区内の介護保険事業所に2年以上就労していること。
 (対象となる施設の詳細は、実務者研修受講費用助成金申請の手引きをご覧ください。)

2 平成30年度4月以降に介護職員実務者研修課程を修了していること。

3 介護職員実務者研修 の修了後も区内の介護保険事業所に介護職員として就労していること。

4 他に本事業の申請に係る研修費用に対する助成を受けてないこと。

(2)助成対象経費
介護職員実務者研修の受講費用(必須の教材代及び実習費を含む。)として、助成対象者が当該研修を実施した養成機関に直接支払った額とする。

(3)助成金の額
本人が負担した受講費用の全額または120,000円のうち、いずれか低い額とする。

(4)募集定員
25名(先着) 

2. 申請手続き

(1)介護・高齢者支援課高齢者支援基盤整備係(6階6番)窓口に交付申請書、必要書類を直接もしくは郵送で提出します。
 申請書類の作成にあたっては、介護実務者研修費用助成金申請の手引きをご参照ください。
  必要書類
   1中野区介護職員実務者研修受講費用助成金交付申請書(第1号様式)   
     ※本ページ下部関連ファイルより印刷してください。
     ※交付申請書では、シャチハタ印を使用しないでください。
     ※窓口で申請の際は、使用した印鑑をお持ちください。
     ※申請書に、捨印をお願いいたします。
   2介護職員実務者研修課程の修了証明書の写し              
     ※養成機関発行のもの。コピー可。
   3申請者が受講料を支払ったこと及び支払った額がわかる領収書      
     ※養成機関発行のもの。コピー可。
     ※振込証、クレジットカード明細書、請求書等はご使用になれませんのでご注意ください。
      領収書の例は、手引きをご覧ください。
   4就業証明書(第2号様式)
     ※本ページ下部関連ファイルより印刷してください。

(2)区から助成金交付の決定を受けた後、請求書を直接下記問い合わせ先に郵送もしくは持参してください。

受付期間 平成31(2019)年4月22日から2020年2月28日まで

様式等は、添付ファイルをご参照ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 高齢者支援基盤整備係

区役所6階 6番窓口

電話番号 03-3228-5631
ファクス番号 03-3228-5662
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート