•  
  • メール
最終更新日 2018年9月10日
ページID 026174印刷

共生型サービスの指定等の手続きについて

障害福祉サービスとして指定を受けている事業所が介護保険サービスの指定を受ける場合、介護保険法の特例により人員及び設備要件の一部について、緩和を受け共生型サービスとして指定を受けることができます。 
指定申請には、事前の相談が必要です。指定を希望する3か月前には、事前に電話予約の上、来庁してください(指定スケジュール参照)。

手続き方法(共生型地域密着型通所介護)

中野区内の生活介護、自立訓練(機能訓練)、自立訓練(生活訓練)、児童発達支援及び放課後等デイサービス事業所として指定を受けている事業所が、 共生型地域密着型通所介護として指定を受ける場合は、中野区が指定します。
関連情報の「介護サービス事業所 指定申請等に係る関係様式」のページより添付書類一覧(共生型地域密着型サービス)を確認の上 、必要書類を期日までに持参または郵送で提出してください。
また、変更等新規指定以外の届け出については、地域密着型通所介護と同様の届け出となります。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護事業者係

区役所2階 6番窓口

電話番号 03-3228-8878
ファクス番号 03-3228-8972
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート