•  
  • メール
最終更新日 2019年4月17日
ページID 024164印刷

介護予防・日常生活支援総合事業における住民主体サービス補助制度

住民主体サービスについて

中野区では、平成29年4月から介護保険制度における介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という。)が始まりました。
この総合事業においては、既存の介護事業者による介護サービスだけでなく、多様な主体による多様なサービスが求められています。
とりわけ住民主体によるサービスは、地域とのつながりを維持しながら、支援する側、される側という関係性だけではなく、持っている能力に応じた柔軟な支援を行い、お互いに自立意欲の向上につながるのではないかと期待されています。
住民主体によるサービスとして具体的には、高齢者宅へ訪問し、家事の支援を行ったり、地域の中で、体操や趣味活動などを継続的に行うことで介護予防につながる取組みなどを指します。
住民の方々の様々なアイデアを生かすため、上記のような活動以外でも、まずは介護予防体制整備担当までご相談ください。

住民主体サービス事業補助金について

この補助金は、住民主体対象者に生活支援や介護予防に資する活動を行う団体に対して、その活動経費の一部を補助するものです。
それにより、地域における介護予防の取組みの広がり・充実を図り、地域住民主体による支えあい活動を推進していくことを目的としています。

申請について

まずは、介護・高齢者支援課介護予防推進係(電話番号 03-3228-8949)まで ご相談ください。
活動内容等をお伺いしたうえで、手続きのご案内をいたします。
その後、必要書類を期日までに、中野区地域支えあい推進部介護・高齢者支援課介護予防推進係(中野区役所6階5番窓口)まで、開庁時間内(土曜日・日曜日・休日を除く日の午前8時30分から午後5時まで)に持参して下さい。
詳細は、関連ファイルの「補助金手引き」等をご覧下さい。

申請期限

2020年2月28日(金曜日)まで
なお、補助金の申請は区の予算額の範囲内で受け付けます。

その他

ここに記載されているのは募集についての概要です。
申請にあたりましては、関連ファイルをよくお読み下さい。
提出書類に関しては、下記関連ファイルからダウンロードできます。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護予防推進係

区役所6階 5番窓口

電話番号 03-3228-8949
ファクス番号 03-3228-5492
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート