•  
  • メール
最終更新日 2018年10月1日
ページID 022741印刷

中野区外の地域密着型サービス事業所 指定申請等に係る関係様式

中野区の被保険者が中野区外の地域密着型サービス事業所を利用する場合、事業所は事前相談及び手続きが必要です。ご確認ください。

1.中野区外の地域密着型サービス事業所 指定申請に係る手続き
2.中野区の指定後、新たな利用開始希望があった場合
3.中野区の指定後、中野区の利用者がいなくなった場合
4.手続き上の注意事項

中野区外の地域密着型サービス事業所 指定申請に係る手続き

中野区の被保険者が中野区外の地域密着型サービス事業所を利用する場合は、事業所は中野区の指定を受けなければなりません。
指定の手続きには、事前相談が必要です。利用者の状況や利用を希望する理由をお知らせください。
なお、指定前の利用は給付を受けられませんのでご注意ください。
また、事業所所在地の区市町村にも、中野区の被保険者の受入についてご相談ください。

平成28年4月に地域密着型通所介護事業所に移行し、すでにみなし指定を受けている事業所であっても、新たに要介護の中野区の被保険者を受け入れる場合(要支援の利用者が認定更新や区分変更の結果、要介護の認定となり、引き続き利用希望の場合も含みます。)には、指定を受ける必要があります。

必要な手続きについて、関連ファイルの添付書類一覧で確認の上、必要な様式をダウンロードしてください。

「区外地域密着型サービス事業所の利用に関する依頼書」 は、担当のケアマネジャーが、利用を希望する理由(利用者の状況、ケアマネジャーのサービス利用についての考え方など)を具体的に記載してください。地域密着型サービスを利用できるのは、原則として事業所所在地の被保険者に限られます。中野区外の事業所を利用する必要性を明確に記載してください。

中野区の指定後、新たな利用希望があった場合

中野区の指定を受けた後でも、中野区の被保険者の新たな利用希望があった場合は、事前相談が必要です。利用者の状況や利用を希望する理由をお知らせください。
なお、要支援の利用者が認定更新や区分変更の結果、要介護の認定となり、引き続き利用希望の場合もご連絡ください。
また、事業所所在地の区市町村にも、中野区の被保険者の受入についてご相談ください。

相談の後、このページの下部に掲載の関連ファイルにある「中野区利用者の変更について(報告)」に「区外地域密着型サービス事業所の利用に関する依頼書」を添付して報告してください。
「区外地域密着型サービス事業所の利用に関する依頼書」は、担当のケアマネジャーが、利用を希望する理由(利用者の状況、ケアマネジャーのサービス利用についての考え方など)を具体的に記載してください。地域密着型サービスを利用できるのは、原則として事業所所在地の被保険者に限られます。中野区外の事業所を利用する必要性を明確に記載してください。

中野区の指定後、中野区の利用者がいなくなった場合

指定を受けた事業所で中野区の利用者がいなくなった場合は、このページの下部に掲載の関連情報にある「地域密着型サービス事業所 廃止・休止・再開届出書」にある廃止届を提出してください。

手続き上の注意事項

収受確認が必要な場合は、届出書のコピーをご用意ください。郵送で届け出る場合は、届出書のコピーの他に、切手を貼った返信用封筒を同封してください。

いずれの様式も法令、制度等の変更に伴い、予告なく改訂することがあります。手続き時点において最新の様式を使用してください。

掲載した様式は中野区用の様式です。他保険者への届出には使用できない場合があります。詳しくは各保険者にお問合せください。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護事業者係

区役所2階 6番窓口

電話番号 03-3228-8878
ファクス番号 03-3228-8972
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート