•  
  • メール
最終更新日 2019年5月24日
ページID 015863印刷

介護職員処遇改善加算に係る届出等

中野区の指定を受けている事業所が、介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算を算定するための各種手続きについては以下のとおりです。

  1. 平成31年度介護職員処遇改善計画書等の提出について
  2. 平成30年度介護職員処遇改善実績報告の手続き
  3. 変更の手続き
  4. 辞退の手続き
  5. 令和元年度介護職員等特定処遇改善計画書の提出について

1.平成31年度介護職員処遇改善計画書等の提出について

提出対象者

区内(介護予防)地域密着型サービス事業所
区内 介護予防・日常生活支援総合事業(A2またはA6)の事業所
区外 中野区の被保険者が利用している上記サービス種別の事業所

提出書類

  1. 平成31年度介護職員処遇改善計画書(エクセル形式:608KB)※下記注意事項を必ずお読みください

以下の場合は、提出が必要です。
平成30年度に介護職員処遇改善加算を取得しており、平成31年度も引き続き加算を算定する場合(年度更新)
平成31年4月以降、新規に介護職員処遇改善加算を取得する場合(新規申請)
例1:区内の訪問介護事業所で総合事業を実施している事業所
例2:区内の広域通所介護事業所で総合事業を実施し、地域密着型サービスを実施していない事業所

2.体制等に関する届出書は、新規申請、加算区分の変更をする場合は提出が必要です。各事業所ごとに作成してください。このページ下部の関連ファイルからダウンロードして作成してください 。
 

提出期限

平成31年2月28日(木曜日)必着
書類の差し替え等が必要となった場合に提出期限を過ぎる可能性がありますので、余裕をもって手続きを行ってください。
※平成31年度介護職員処遇改善計画書等の提出期限は締め切っております。

注意事項

  • 掲載している計画書の様式は、東京都が提示している様式を準用しています。

中野区に初めて計画を提出する区内事業所の皆さま
中野区における新規申請の扱いとするため、様式3又は4、労働法規の遵守に関する誓約書、給与規程、労働保険加入証明を併せてご提出ください。

広域の通所介護や訪問介護事業所で総合事業を運営している事業所、区外事業所の皆さまへ
東京都や所在区市町村の様式で作成し、宛先を中野区長に変更していただいたものの提出でもかまいません。
ただし、様式2-1添付1では、通所介護と通所型サービス等、サービス種別を分けて記載してください。

地域密着型サービス事業所と総合事業を運営している事業所の皆さまへ
計画に上記2サービス種別の内容が含まれている場合、計画等は1部のみのご提出でもかまいません。

  • 下記の記入例等をご確認の上、介護職員処遇改善計画書を作成してください。

・記入例(都参考)(PDF形式:1045KB)
・賃金改善に伴う手当の考え方(エクセル様式:34KB)
・キャリアパスモデル(新しいウィンドウで開きます。)

2.平成30年度介護職員処遇改善実績報告の手続き

平成30年度に介護職員処遇改善加算を算定した事業者は、「介護職員処遇改善実績報告」の提出が義務付けられています。
また、年度の途中で事業所を廃止する場合や介護職員処遇改善加算の算定を終了する場合(介護職員処遇改善加算を辞退する場合)には、別途実績報告が必要です。

提出書類

  • 平成30年度介護職員処遇改善実績報告書

報告対象:平成30年度介護職員処遇改善計画の実施分
(実施期間:平成30年4月1日~平成31年3月31日加算算定分)
このページ下部の関連ファイルのうち「実績報告記載例」を参考に、「実績報告様式」をダウンロードして作成してください。

提出期限

平成30年度介護職員処遇改善実績報告書

令和元年7月31日(水曜日)必着

年度途中で事業所を廃止、または介護職員処遇改善加算の算定を終了する場合の実績報告書

最終の処遇改善加算の支払いがあった翌々月の末日(必着)
例】平成30年7月末に事業所廃止又は加算の算定終了→平成30年9月支払(7月サービス提供分)→平成30年11月末日実績報告書の提出期限

提出先

原則郵送にて受け付けています。
〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号
中野区 地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護事業者係(区役所2階6番窓口)

封書書面に「平成30年度介護職員処遇改善実績報告書類在中」と明記してください。
届出の収受印が必要な場合は、収受印を受ける分の届出のコピーと返信用封筒(切手付き)を同封してください。

3.変更の手続き

介護職員処遇改善計画書の作成単位である事業所の数に増減があった場合、キャリアパス要件を変更する場合、就業規則が変更になった場合には、「介護職員処遇改善加算変更届出書」 の提出が必要です。

提出書類

  1. 介護職員処遇改善加算変更届出書
    このページ下部の関連ファイルのうち「変更手続き様式」をダウンロードして作成してください。

提出期限

加算算定区分が変更になる場合

介護職員処遇改善計画書の作成単位である事業所の増減やキャリアパス要件等適合状況の変更により加算算定区分が変更となる場合 (体制届及び介護給付費算定に係る体制状況一覧表の提出により、加算算定区分の変更を伴う変更届の場合) は、次のとおり事業種別により提出期限が異なります。

  1. 定期巡回・随時対応型訪問介護看護、夜間対応型訪問介護、地域密着型通所介護、認知症対応型通所介護、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、介護予防・日常生活支援総合事業の場合は、変更月の前月15日(必着)
  2. 認知症対応型共同生活介護の場合は、変更月の当月1日(必着)

書類の差し替え等が必要となった場合に提出期限を過ぎる可能性がありますので、余裕をもって手続きを行ってください。
上記の変更届により、介護職員処遇改善加算の新規算定の開始手続きができるのは、同一法人内で既に介護職員処遇改善加算に係る介護職員処遇改善計画書を提出しており、介護職員処遇改善加算を算定している事業所がある場合です。

加算算定区分の変更を伴わない変更届の場合

前項に該当しない、加算算定区分の変更を伴わない変更については、変更事項が発生した後、速やかに手続きを行ってください。 

4.辞退の手続き

事業所の廃止等により、年度の途中で介護職員処遇改善加算を辞退する場合は、「介護職員処遇改善加算終了届出書(変更届)」の提出等が必要です。
この手続きを行った場合には、併せて年度の始めから辞退した日までの実績報告が必要です。実績報告の手続きを参照の上、手続きを行ってください。
なお、吸収合併等により合併法人が併せて実績報告を行う場合は、当該事業所の実績報告書の提出は不要です

提出書類

介護職員処遇改善加算終了届出書(変更届)
このページ下部の関連ファイルのうち「変更手続き様式」をダウンロードして作成してください。

5.令和元年度介護職員等特定処遇改善計画書の提出について

 

提出書類

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算を算定する場合は、以下の書類を期限までに提出してください。
1.令和元年度介護職員等特定処遇改善計画書
2.体制等に関する届出書

様式をこのページ下部の関連ファイルからダウンロードして作成してください 。
 ・掲載している計画書の様式は、東京都が提示している様式を準用しています。

提出期限

令和元年8月30日(金曜日)必着
書類の差し替え等が必要となった場合に提出期限を過ぎる可能性がありますので、余裕をもって手続きを行ってください。

提出先

原則郵送にて受け付けています。
〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号
中野区 地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護事業者係(区役所2階6番窓口)

封書書面に「令和年度介護職員等特定処遇改善計画書類在中」と明記してください。
届出の収受印が必要な場合は、収受印を受ける分の届出のコピーと返信用封筒(切手付き)を同封してください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護事業者係

区役所2階 6番窓口

電話番号 03-3228-8878
ファクス番号 03-3228-8972
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート