•  
  • メール
最終更新日 2019年5月1日
ページID 005015印刷

介護保険住宅改修費支給申請書

 要介護認定・要支援認定を受けた方が、対象となる住宅改修をされたときに、申請に基づき、住宅改修費の支給をします。申請に必要な資料は関連ファイルの通りです。対象要件、支給申請の仕方など詳しくは、関連情報をご覧ください。

※ 平成30年10月に住宅改修費支給について制度改正がありましたので、10月以降は下記のとおりお取り扱いください。

  1. 住宅改修の見積書の内容については、改修内容及び材料費、施工費、諸経費等を適切に区分し作成して下さい。 添付ファイルに見本がありますので、ご確認ください。
  2. 居宅介護支援専門員及び地域包括支援センターの担当職員は、複数の住宅改修の事業者から見積もりを取るよう、利用者に対して説明して下さい。

なお、平成30年10月の制度改正に伴い、中野区の「住宅改修が必要な理由書」を改訂し、「介護支援専門員等は、複数の施工業者から見積もりを取るよう利用者に説明済」の欄を設けました。添付ファイルにありますので、平成30年10月以降の申請の際にご利用ください。

平成30年10月の制度改正についての詳細は、添付ファイル「介護保険最新情報Vol.664」をご確認ください。

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 介護・高齢者支援課 介護給付係

区役所2階 9番窓口

電話番号 03-3228-6531
ファクス番号 03-3228-8972
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート