•  
  • メール
最終更新日 2021年4月6日
ページID 016573印刷

商工団体向け融資のご案内

区内商工団体向けの資金には、「商工団体共同資金」と「商工団体転貸資金」の2種類があります。

商工団体共同資金

商工団体が区内に共同施設を設置するための資金です。

融資条件

資金使途 限度額 本人負担率 利子補給率 償還期間
設備 5,000万円 0.8%以内 1.1%

10年以内

(据置期間6か月以内を含む)

なお、対象資金に対する補助金が見込まれる場合、補助金額を差し引いた額があっ旋の対象になります。

商工団体転貸資金

商工団体が構成員に区内事業所の事業運営資金として転貸するための資金です。

融資条件

資金使途 限度額 本人負担率 利子補給率 償還期間
運転 3,000万円 1.0%以内 0.9%

3年6か月以内

(据置期間6か月以内を含む)

なお、「転貸」を事業として行うことについて法的根拠のある商工団体(例:事業協同組合、商店街振興組合)のみ利用ができます

ご利用いただける商工団体

以下の要件をすべて満たす商工団体

  • 中野区産業経済融資のご案内」のページ中、「ご利用できる方」に挙げる要件の3から6を満たすこと。
  • 主たる事業所が区内にある事業協同組合、商店街振興組合、その他商工団体で、構成員の3分の2以上の者が区内に主たる事業所を置く中小企業者で組織されたもの(以下、「団体」といいます。)であること。
    ※「主たる事業所」とは、営業の本拠地として本店機能をもった店舗、事務所または事業所のことをいいます。
  • 団体を組織する構成員の3分の2以上の者が、保証対象業種に属する事業を営んでいること。
  • 団体を組織する中小企業者(「商工団体転貸資金」の利用にあたっては、転貸先の中小企業者)から融資を受けた資金を回収できる組織体制等が整備されていること。

申込みの手続き方法 

  1. 取扱金融機関にて融資申込みの手続き後、区に提出する「あっ旋申込書」を受け取っていただきます。
  2. 必要書類がそろいましたら、中野区産業振興センター2階の融資受付窓口までお越しください。
  3. 審査の結果、あっ旋の条件を満たしている場合、取扱金融機関あての「あっ旋状」をお渡しします。
  4. 取扱金融機関へ「あっ旋状」をご提出ください。
    ※「あっ旋状」の有効期間は発行後3か月です。
  5. 取扱金融機関は、審査のうえ融資の可否、返済条件などを決定します。
    ご返済は原則として月賦払い、固定金利による元金均等方式です。
  6. 融資実行後、区より取扱金融機関に対して年4回利子補給を行います。

注意点

  • 融資あっ旋の申込手続きについては、一般融資及びその他の融資(商工団体共同資金、商工団体転貸資金、災害特別資金及び経営安定支援資金) に限り金融機関等の代理により行うことができます。
  • 金融機関等の代理により申込む場合は、委任状及び本人確認書類(運転免許証等)が必要です。

申込みに必要な書類

  1. 中野区産業経済融資あっ旋申込書(所定用紙)
    ※法人の場合は、法務局に印鑑登録している理事長印を押印のこと
  2. 直近の法人都民税納税証明書
    ※事業年度終了日から3か月以上経過した最新年度分
  3. 直近の法人税確定申告書(別表1のみ)・決算書(決算報告書のみ)の写し
    ※任意団体の場合は、会計報告書の写し
    ※税務署の受付印があるもの(電子申告の場合は「メール詳細」を添付してください。)
  4. 理事会・役員会の議事録
    ※次に挙げる内容が記載されているものに限ります。
    「商工団体共同資金」を利用する場合 設備投資先や設備投資額、資金回収計画(組織体制を含んだもの)
    「商工団体転貸資金」を利用する場合 転貸先や資金使途、転貸を利用する理由、資金回収計画(組織体制を含んだもの)
  1. 会則・定款
  2. 会員名簿
    ※各会員について、主たる事業所の所在地及び営む事業の主な業種が記載されていること
  3. 計画書(書式事由)
    ※次に挙げる内容が記載されていること。また、計画書の名称は、次に挙げるとおりとすること

    「商工団体共同資金」を利用する場合

    「設備投資計画書」
    設備投資先や設備投資額、資金回収計画(組織体制を含んだもの)が記載されたもの
    「商工団体転貸資金」を利用する場合 「転貸計画書」
    転貸先や資金使途、転貸を利用する理由、資金回収計画(組織体制を含んだもの)が記載されたもの
  1. 見積書(「商工団体共同資金」を利用する場合のみ)
    ※設置先(区内に限ります。)が記載されていること
  2. 履歴事項全部証明書の写し(法人の場合のみ)
    ※発行後3か月以内のものに限ります。

保証(信用保証、担保等)について

資金の利用にあたっては、東京信用保証協会の保証(有料)等が必要となる場合があります。 
担保は原則として不要ですが、場合により要求されることがあります。条件等は取扱金融機関にお尋ねください。 

融資あっ旋申込み・お問合せ先

中野区産業振興センター2階融資受付窓口

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 産業振興課 産業係

区役所9階 16番窓口

電話番号 03-3228-5518
ファクス番号 03-3228-5656
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート