•  
  • メール
最終更新日 2020年3月30日
ページID 028641印刷

【新型コロナウイルス感染症関連】住民異動届等の取扱いについて

住民基本台帳法の規定により、転入・転居等の住民票の異動にかかるお手続きは、異動日(引越し等の日)から14日以内のお手続きが必要とされていますが、総務省より通知のあった、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響及び感染拡大の防止に伴う住民基本台帳事務等の取扱いについて(新しいウィンドウで開きます。)」に基づき、以下のとおり取り扱うこととします。

転入・転居等の届出期間について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止の観点から当面の緊急措置として、
・コロナウイルス感染症の感染を避けるため
・国外からの転入で自主的に2週間自宅待機をしているため
等の今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響に伴う諸情勢による理由により、届出が14日を過ぎた場合でも「正当な理由」があったとして、期間経過後も手続きを受けることができます。

ただし、住民異動届以外に関する各種お手続き(国民健康保険、福祉、子ども関係等)に関する取扱いについては、影響を及ぼす可能性がありますので、各所管にお問い合わせ下さいますようお願いいたします。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 戸籍住民課 住民記録係

区役所1階 5番窓口

電話番号 03-3228-5500
ファクス番号 03-3228-5653
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半~午後5時(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート