•  
  • メール
最終更新日 2022年6月24日
ページID 032842印刷

「エシカル消費」を取り入れてみませんか

エシカル消費とは、より良い社会に向けた社会・地域・環境に配慮した消費活動のことです。
2015年9月の国連総会で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の17のゴールのうち、特にゴール12「つくる責任 つかう責任」に関連する取組です。
毎日の暮らしの中で、できるところから無理の無い範囲でエシカル消費を取り入れてみませんか。

エシカル消費につながる行動(例)

買い物をするときにできること
・必要な食品を必要なときに必要な量だけ購入する。(食品ロスの削減)
・リサイクル素材を使ったものや省エネ製品など環境に配慮した商品を購入する。
・地元の産品を購入する。(地産地消)             
・被災地の産品を購入する。(被災地支援)
・福祉施設で作られた製品を購入する。(障がい者の自立支援)
・寄付付き商品を購入する。
・エシカル消費に関連する認証ラベル・マークのついた商品を購入する。
 など

      「地産地消」のイラスト文字    リサイクルのイメージのイラスト

買い物以外でできること
・食べ残しを減らす。(食品ロスの削減)
・マイボトルを持ち歩く。
・省エネや節電につながる行動を実践する。
・ストローなど使い捨てプラスチックの使用を減らす。
・3R(リユース(再利用)、リデュース(ごみ出さない工夫をするなど)、リサイクル)を心がける。
 など

      水筒のイラスト    テレビの電源を切っている人のイラスト(節電)

       

エシカル消費についてもっと知りたい方へ

このページについてのお問い合わせ先

区民部 区民文化国際課 消費生活センター

区役所1階 24番窓口

電話番号 03-3389-1191
ファクス番号 03-3389-1199
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート