•  
  • メール
最終更新日 2022年4月1日
ページID 030608印刷

歴史民俗資料館 館蔵品展「中野 de たぬき」【展示終了】

化かし、
神であり、
縁起物。

館蔵品展「中野 de たぬき」

ポスター
「中野 de たぬき」ポスター
ちらし(表)
「中野 de たぬき」チラシ(表)
ちらし(裏)
「中野 de たぬき」チラシ(裏)

 

開催期間

令和3年 6月1日(火曜日)から7月4日(日曜日)まで

展示内容

近年、じわじわと人気を集めているたぬき。
街中にあるたぬきの置物や、描かれたたぬきを探し求めて歩く人たちもいます。
昔話「かちかち山」「分福茶釜(ぶんぶくちゃがま)」、童謡「証城寺(しょうじょうじ)の狸ばやし」や、「捕らぬ狸の皮算用」「狸寝入り」「狸親父」「同じ穴のむじな」など、日常会話にも登場。
「たぬき」=「他抜き」から、商売繁盛や出世にむすびつく縁起物、
また、東日本ではあまり見かけませんが、四国では神として祀られてもいます。

東洋大学創始者で「妖怪博士」として知られる井上円了のコレクションには、7つ(匹)のたぬきがあり、
円了が中野区松が丘に開いた哲学堂公園(2020年、国名勝指定)には「狸灯(りとう)」が建っています。
こんなときだからこそ、ちょっとまぬけで愛嬌があるたぬきをみて、
「狐狸(こり)ゃ、いいねえ」と笑っていただければ、ありがタヌキ。

開催日カレンダー

開催日情報をカレンダー形式で掲載しています。カレンダーの終了位置へ
  開催日
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

このページについてのお問い合わせ先

区民部 区民文化国際課 文化財係

区役所6階2番窓口

電話番号 03-3228-8731
ファクス番号 03-3228-5456
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート