•  
  • メール
最終更新日 2021年4月9日
ページID 030131印刷

トイレの詰まり解消修理に関する相談急増中!(消費者相談の現場から 2021年3月号)

 「巣ごもり」「テレワーク」の影響か、トイレや水回り修理に関する契約トラブルが急増しています。
 相談の多くはトイレが詰まったので、慌ててネットで検索し、業者に来てもらったところ、詰まりが解消しないと言って便器を外したり、高圧洗浄を勧めたりするなど作業を次々と提案され、最終的に数十万円の料金を請求されたというものです。
 市販のラバーカップを利用し、修理事業者に依頼せずに解決できる場合もあります。
 また、日頃からトイレの詰まりなど排水関係で困ったときに工事を依頼できるところを探しておくことも大切です。
   高額な請求等、不審な点がある場合は、すぐに消費生活センターにご相談ください。  

区長からのメッセージ

   高齢者を狙った詐欺や悪質商法が後を絶たず、振込め詐欺や定期購入に関するトラブル等のほか、新型コロナウイルス感染症拡大などに便乗した新たな手口も発生しています。
 また、スマートフォンなどの普及に伴い、インターネットを介したマルチ商法・情報商材サイトへのアクセスによる不当な料金請求、利用したことのないサイトから支払請求のメッセージが届くなど、年齢にかかわらず多くの方が被害に遭っています。
 消費生活センターでは、複雑化する消費生活に伴って発生したトラブルなど、区民からの様々な相談に適切に対応していきます。また、こうした消費者被害に遭うことがないように、契約や商品、サービスに関する正しい知識や情報について、引き続き啓発活動を行うとともに、消費者被害を未然に防ぐため、町会をはじめ、関係機関相互の連携を推進していきます。
 区民の皆さんが、中野のまちで安心した暮らしを営むことができるよう、今後も消費者行政に取り組んでいきます。 

 中野区長 酒井 直人

困ったとき心配なときは

消費生活センターまでお電話ください。
相談受付 電話   03-3389-1191
相談時間 月曜日から金曜日 午前9時半から午後4時まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始は休み)

土曜日・日曜日・祝日はこちらへ

  消費者ホットライン (局番なし)188
(以下の窓口へおつなぎします。音声ガイダンスに沿って電話機を操作してください。一部のIP電話、プリペイド式携帯電話からはご利用できません。年末年始は休み)

土曜日 9時~17時 東京都消費生活総合センター(直通あり 03-3235-1155)
土曜日・日曜日・祝日 10時~16時 国民生活センター 消費者ホットライン(局番なし)188へ

このページについてのお問い合わせ先

区民部 区民文化国際課 消費生活センター

区役所1階 24番窓口

電話番号 03-3389-1191
ファクス番号 03-3389-1199
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日の午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート