•  
  • メール
最終更新日 2019年8月13日
ページID 027489印刷

高齢者会館入退館管理システムの実証実験を行います

 区内の下記高齢者会館にて、高齢者会館入退館カード(dポイントカード)を使用して、利用者の高齢者会館の入退館および各種事業参加の記録を電子システムで行う実証実験を行います。なお、本実証実験はNTTドコモと提携して実施します。
 本実証実験に関するお問い合わせは、北部すこやか福祉センター(下記問い合わせ先)までお願いいたします。

実証実験内容

 ご参加いただいた皆様にニックネーム、住所(町丁目)、年代等のカード所有者情報をご提出いただいた後、入退館カードを配布します。
 下記高齢者会館を利用される際は、入退館カードをご持参いただき、入館時と退館時に受付職員にお渡しください。受付職員がタブレットおよびバーコードリーダーを操作し、カードのバーコードを読み取り、記録します。

実証実験期間・場所

実証実験期間・場所
場所 期間 所在地
1

東山高齢者会館

令和元年7月23日(火曜日)

~令和元年9月30日(月曜日)

野方四丁目41番7号
2 鷺宮高齢者会館

令和元年8月7日(水曜日)

~令和元年9月30日(月曜日)

若宮三丁目58番10号

東山高齢者会館
鷺宮高齢者会館

見守りメール

 入退館カードのバーコードを読み取った際に、事前に専用サイトから登録をしたご家族様のメールアドレスに、自動的に入退館記録が記載された「見守りメール」が配信されます。ただし、カードを忘れたり、読み取りを忘れた場合は、配信されません。
 見守りメールの配信は令和元年9月30日(月曜日)までで終了となります。終了後、ご登録いただいたデータは速やかに削除されます。

見守りメールへのメールアドレスの登録について

 見守りメールの送信を希望される場合は、下記登録サイトにて、ご家族の方ご自身でメールアドレスを登録していただきます。また、登録の際には、利用者の方がお持ちの「dポイントカード」の15桁のカード番号と識別コードが必要になりますので、利用者ご本人への確認をお願いいたします。

 見守りメール登録サイト:nakano.dcm-hc-record.com/watching/login(新しいウィンドウで開きます。)

 見守りメールの配信は無料でご利用いただけます。ただし、メールアドレスの登録やメール受信にかかる通信料・パケット通信料等は登録者の方の負担になります。

実証実験終了後の予定

 実験参加者の方々の意見・評価を参考に、中野区としてシステム導入について検討を進めます。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 北部すこやか福祉センター 

〒165-0022 中野区江古田四丁目31番10号

電話番号 03-3389-4323
ファクス番号 03-3389-4339
メールフォーム
受付時間 月曜日~金曜日 午前8時半~午後7時 土曜日 午前8時半~午後5時(日曜日、祝休日、年末年始はお休み)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート