•  
  • メール
最終更新日 2007年12月10日
ページID 001717印刷

あなたの食生活相談

メタボリックシンドローム診断基準
メタボリックシンドローム診断基準


 

あなたにあったお食事の量と身体活動量についてのご相談に応じます。

 
「メタボリックシンドローム」に代表される生活習慣病。
ひとごとではなく、多くの方が「もしかして自分も?」と対策を迫られているようです。
 

あなたは何をどれだけ食べればいいかご存知ですか?

男性か女性。よく身体を動かすかどうかで違います。「食事バランスガイド」を上手に使い健康な食生活を送りましょう。

あなたは朝ご飯食べていますか?

忙しい方でも上手に市販の物を食べれば、バランス朝食はゲットできます。あなたに合ったお手軽簡単クッキングをお伝えします。

あなたは野菜をしっかり食べていますか?

外食が多い方、お一人暮らしの方は野菜不足になりがちです。1日350グラムは食べたい野菜ですが、外食やコンビニ弁当でも選び方次第で充分食べられます。また、お一人暮らしの方も工夫次第で野菜不足の解消はできます。地域で展開されている栄養講座では具体的調理方法等をお伝えしています。

あなたは油の多い食事に偏っていませんか?

食生活の欧米化に伴って、昔ながらの日本的な「酢の物」「和え物」「お浸し」などを食べる機会が減っています。反対に「揚げ物」「炒め物」などのこってりした料理が多くなっています。糖尿病、脂質異常症、高血圧など、エネルギーの摂り過ぎが引き金になりますので、この機会に食生活改善を図ってみませんか?

あなたはおへその回りが男性で85センチメートル以上、女性で90センチメートル以上ですか?

メタボリックシンドローム診断基準(ページ先頭の図 PDFファイル 196KB)で判定してみましょう。動脈硬化が進み、命に関わる病気を引き起こす前に、すっきりスリムなウエストサイズを手に入れて下さい。

 管理栄養士がお一人おひとりに合ったダイエットプログラムをご提案します。お気軽に栄養相談をご利用下さい。
 

問合せ先

問合せ先
中部すこやか福祉センター
 電話番号 03-3367-7788
 ファクス 03-3367-7789
北部すこやか福祉センター
 電話番号 03-3388-0240
 ファクス 03-3389-4339
南部すこやか福祉センター
 電話番号 03-3380-5551
 ファクス 03-3380-5532
鷺宮すこやか福祉センター
 電話番号 03-3336-7111
 ファクス 03-3336-7134

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 中部すこやか福祉センター 

〒164-0011 東京都中野区中央三丁目19番1号

電話番号 03-3367-7788
ファクス番号 03-3367-7789
メールフォーム
受付時間  各担当の案内をご覧ください。

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート