•  
  • メール
最終更新日 2020年5月12日
ページID 028663印刷

令和2年度「業務委託の提案制度」について

令和2年度業務委託の提案制度について

 令和2年度「業務委託の提案制度」への募集は、令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月12日(金曜日)です。
 概要は以下のとおりです。

業務委託の提案制度

 業務委託の提案制度は、区があらかじめ範囲や内容を定めて区の業務を委託する従来の方法に加え、公益活動を行う区民団体が受託を希望する業務を提案することができる制度です。
 区は、提案を受けた業務の中から、区民公益活動推進協議会の意見をふまえ、区の業務としてふさわしいものを提案した区民団体に委託します(提案制度の詳細については「業務委託の提案制度について」をご覧ください)。 
提案事業の内容等について、区に事前に相談してください。

募集内容

 提案の対象とする業務は下記のいずれかとなります。
 応募は、1団体につき1業務に限ります。

  1. 区の既存の業務(委託しているものを除く)

  2. 今後、区として行うことが適当と考えられる業務

応募できる団体

 次の要件をすべて満たす団体が対象です。

  1. 区民が自主的に組織する非営利の団体であること(社会福祉法人等の法人は除く。区民が自主的に組織したNPO法人等は可。)
  2. 主たる事務所又は連絡場所が区内にあること
  3. 規約・会員名簿等があること
  4. 「希望者は任意に加入又は脱退できる」等、団体の運営が民主的に行われていること
  5. 区民を対象とした公益活動の実績が1年以上あり、継続的かつ計画的に活動を行っていること 


 また、上記の1~5の条件すべてを満たす一般社団法人もしくは一般財団法人のうち、さらに下記の条件を満たす団体も助成対象団体です。

  1. 定款等により公益活動を行う法人であることが確認できること(共益的活動を中心に行っている法人は対象外。)

審査方法・審査基準

 区は、提案業務について、提案団体へのヒアリングと応募書類の内容を総合的に検討します。検討は次の審査基準に基づいて行い、区民公益活動推進協議会の意見を聴いた上で採用とする業務の決定を行います。採用業務は、区の業務にふさわしい内容とするため、提案団体と協議し、業務内容を一部変更する場合があります。

審査基準

  • 委託の可能性
  • 委託の効果
  • 団体の業務遂行能力 

申請期間

 令和2年6月1日(月曜日)から6月12日(金曜日)

申請方法 

 下記の提出書類を地域活動推進課公益活動推進課係(5階8番窓口)び直接または郵送にてご提出ください。

手引き、申請書類等

   手引き、申請書類等は公益活動推進係の窓口(区役所5階8番窓口)で配布します。
また下記よりダウンロードできます。
手引き(令和2年度)(PDF形式)(555KB)  
応募申請書(第1号様式)(PDF形式)(70KB) / 応募申請書(第1号様式)(エクセル形式)(18KB)
【記入上の注意】応募申請書(PDF形式)(105KB)
業務実施計画書(第2号様式)(PDF形式)(52KB) / 業務実施計画書(第2号様式)(エクセル形式)(37KB)
【記入上の注意】業務実施計画書(PDF形式)(80KB) 

令和2年度のスケジュール

  • 提案募集期間〈6月1日(月曜日)から6月12日(金曜日)〉
  • 区と提案団体との協議(7月から)
  • 区民公益活動推進協議会からの意見聴取(8月) 
  • 採用候補の決定(9月)

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進部 地域活動推進課 公益活動推進係

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-3251
ファクス番号 03-3228-5620
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート