•  
  • メール
最終更新日 2020年7月6日
ページID 028554印刷

危機関連保証認定の申請手続きについて

危機関連保証とは、内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたため、全国的な資金繰りの状況を示す客観的な指標である資金繰りDI等が、リーマンショック時や東日本大震災時等と同程度に短期かつ急速に低下することにより、我が国の中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。
対象となる中小企業者は、区の認定を受け、区が交付する認定書をご希望の金融機関または所在地の信用保証協会に持参することで、保証付き融資を申込むことができます。
なお、本認定とは別に、金融機関または信用保証協会による金融上の審査があります。

認定要件

(1)所在地要件

  1. 法人の場合
    本店の所在地が中野区内にあること 。
  2. 個人事業主の場合
    主たる事業所の所在地が中野区内であること。

(2)認定基準

次のいずれにも該当すること。

  1. 金融取引に支障を来しており、金融取引の正常化を図るために資金調達を必要としていること。
  2. 国が指定する認定案件に起因して、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれること。

 

なお、上記の「最近1か月間の売上高等」については、令和2年2月1日以降のものに限ります。

必要書類

危機関連保証認定の必要書類
1 中小企業信用保険法第2条第6項の規程による認定申請書[所定様式] 2部
2 危機関連保証売上高計算表[所定様式]  1部
3

月別の売上高等が確認できる資料

※最近及び前年の指定月度の売上高がわかるもの

(例) 
  • 月別売上のわかる試算表
  • 得意先別明細のある月別売上資料等
コピー各1部
4 法人の場合
履歴事項全部証明書(発行より3か月以内のもの)
原本1部
5

法人の場合

  • 直近の法人税確定申告書の別表一(一)
  • 決算書(貸借対照表、損益計算書、販売費及び一般管理費、法人事業概況説明書(両面))

※確定申告書の1ページ目、税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は「メール詳細」を添付)

コピー各1部
6

個人の場合

  • 直近の所得税確定申告書
  • 青色申告決算書または収支内訳書

※税務署の受付印のあるもの。電子申告の場合は「メール詳細」を添付)

※いずれの書類も個人番号部分にマスキング処理(黒く塗りつぶす等)をした状態でご提出ください。

コピー各1部
※申請書及び売上高計算書には実印の押印が必要となります。

手続きのながれ

経営状況を把握している方が申請にお越しください(一部金融機関等の代理申請も可能です)

代行申請が可能な金融機関
※代行申請される場合は事前にお電話でご相談ください。
金融機関名 支店名 電話番号 金融機関名 支店名 電話番号
興産信用金庫 中野 03-3387-5151 西京信用金庫 沼袋 03-3387-8171
巣鴨信用金庫 中野 03-3319-2411 野方 03-3338-6111
東京信用金庫 中野坂上 03-3363-6121 鷺宮 03-3339-2221
東京三協信用金庫 鷺宮 03-3999-2011 城南信用金庫 中野 03-3381-7136
東京シティ信用金庫 中野 03-3372-5421 西武信用金庫
本店 03-3384-6111
野方 03-3330-6211 鷺宮 03-3330-2321
芝信用金庫 沼袋 03-3389-2411 本町通 03-3362-1231
西京信用金庫 中野 03-3383-2511 中野北口 03-3387-5161
東中野 03-3369-6151 薬師駅前 03-3386-2181
南中野 03-3381-8176 東中野 03-3368-0171

1.申請

中野区産業振興センター2階の融資受付窓口へお越しください。
受付票をご記入いただいた後、申込みに必要な書類をお渡しし、手続きの流れ等をご案内します。
電話での受付も可能です。

申請書・売上高計算表

以下からダウンロードができます。

中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定申請書(PDF形式:60KB)  
危機関連保証 売上高計算表(PDF形式:28KB) 

2.予約

認定の審査を受けていただくため、必要書類がそろいましたら、必ず事前に認定審査日の予約を行ってください。

3.面談審査

予約の日時になりましたら、中野区産業振興センター2Fの融資受付窓口まで必要書類一式をご持参ください。
必要書類を確認の上、認定条件を満たしているか審査します。

4.認定書の交付

認定書の受取日は、原則面談日から3営業日目以降です。
認定書の有効期限は、発行日より30日ですので、お早めにお受け取り下さい。
受け取りの際は、審査後にお渡しする預り証をご持参下さい。

注意事項

  1. 認定申請書等の記載に誤りがあった場合、訂正印(実印)の押印が必要になります。できるだけ実印をご持参下さい。
  2. 認定書の有効期間は、認定書の発行日から30日です。 
  3. 当該認定は、経済産業大臣が指定する期間内に実施します。

中野区産業振興センターについて

所在地 〒164-0001 東京都中野区中野二丁目13番14号
アクセス方法 JR中野駅南口下車徒歩4分
電話番号(融資受付窓口) 03-3380-6947
受付時間(融資受付窓口)

平日午前9時~午後4時半(正午~午後1時は除く)

ホームページ 産業振興センターのホームページへ

大きな地図を見る

旧勤労福祉会館は、平成26年4月1日から「中野区産業振興センター」として生まれ変わりました。指定管理者を導入し、区内中小企業の事業活動の活性化、創業や新たな産業の創出、勤労者の福祉向上、就労支援など、さまざまな事業を実施します

関連ファイル

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(新しいウインドウが開きます)が必要です。

このページについてのお問い合わせ先

区民部 産業観光課 産業振興係

中野区中野4-8-1

電話番号 03-3228-5518
ファクス番号 03-3228-5656
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート