•  
  • メール
最終更新日 2018年6月27日
ページID 004629印刷

セーフティネット保証

セーフティネット保証とは

取引先企業等の倒産、災害などの突発的事由、取引先金融機関の破綻などにより、経営の安定に支障が生じている中小企業者について、資金供給の円滑化を図るため、東京信用保証協会が保証限度額の別枠化を行う保証制度です。 

保証制度には、以下の2つが保証があります。

  1. 経営安定関連保証(中小企業信用保険法第2条第5項)
  2. 危機関連保証(同法第2条第6項)

経営安定関連保証の対象となる事由

対象となる事由は、次の1号~8号に分類されます。

1号

民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者に対し、売掛金債権等を有していることにより資金繰りに支障が生じている中小企業者を支援っするための措置です。

2号

生産量の減少、販売量の減少、店舗の閉鎖等の事業活動の制限を行っている事業者との直接・間接的に取引を行っていること等により、売上高等が減少している中小企業者を支援する措置です。

3号

突発的災害(事故等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

4号

突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

5号

全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置です。
内容や手続き方法等の詳細につきましては、区ホームページの「セーフティネット保証制度5号認定の申請手続きについて」のページをご覧ください。

6号

破綻金融機関と金融取引を行っていたことにより、借入の減少等が生じている中小企業者を支援するための措置です。

7号

金融機関の支店の削減等による経営の相当程度の合理化により、借入が減少している中小企業者を支援する措置です。

8号

RCC(整理回収機構)へ貸付債権が譲渡された中小企業者のうち、事業の再生が可能な者を支援するための措置です。

対象や指定内容等の詳細につきましては、中小企業庁の「セーフティネット保証制度(新しいウィンドウで開きます。)」のページをご覧ください。

危機関連保証制度の対象となる事由

内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたため、全国的な資金繰りの状況を示す客観的な指標である資金繰りDI等が、リーマンショック時や東日本大震災等と同程度に短期かつ急速に低下することにより、我が国の中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高等が減少している中小企業者を支援する措置です。

対象や認定案件等の詳細につきましては、中小企業庁の「危機関連保証制度(新しいウィンドウで開きます。)」のページをご覧ください。

手続きの流れ

5号認定の場合とそれ以外の場合で一部手続きが異なりますので、ご注意ください。

申請

申請場所

中野区産業振興センター2階融資受付窓口(中野区中野2丁目13番地14号)
電話03-3380-6947

5号認定の場合

中野区産業振興センター2階融資受付窓口(以下、融資受付窓口)へお越しください。窓口にて基本要件確認後、受付票にご記入いただき、申込みに必要な書類をお渡しします。
なお、5号認定の企業基準(イ)で申込みをされる場合は、窓口にお越しいただく前に融資受付窓口までお電話にてお問合せください。
また、窓口にてお渡しする書類の他、中小企業信用保険法第2条第5項第5号(業況悪化業種)の(イ)-1から3の認定新書および添付書類のご提出も必要となります。区ホームページの「中小企業信用保険法第2号第5項第5号の認定について」よりダウンロードができますので、ご覧ください。

5号認定以外の場合

融資受付窓口へお越しください。窓口にて基本要件確認後、受付票をご記入いただき、申込みに必要な書類をお渡しします。
なお、基本要件確認はお電話でも可能です。

認定審査

必要な書類が揃いましたら、認定の面談審査を受けていただきます。
事前予約制としていますので、融資受け都窓口までお電話にてご予約ください。
ご予約の日時なりましたら、融資受付窓口まで必要書類をご持参ください。

認定書の交付

認定書の受取日は、原則面談日から3営業日目以降です。
融資受付窓口までお越しください。また、受け取りの際は、審査後にお渡しする預かり証をご持参下さい。

注意事項

  1. 認定申請書等の記載に誤りがあった場合、訂正印(実印)の押印が必要になります。面談審査時にはできるだけ実印をご持参下さい。
  2. 認定書の有効期間は、認定書の発行日から30日です。
  3. 金融機関等の代理申請の場合は、委任状の提出が必要になります。

中野区産業振興センターについて

所在地 〒164-0001 東京都中野区中野二丁目13番14号
アクセス方法 JR中野駅南口下車徒歩4分
電話番号(融資受付窓口) 03-3380-6947
受付時間(融資受付窓口)

平日午前9時~午後4時半(正午~午後1時は除く)

ホームページ 産業振興センターのホームページへ

大きな地図を見る

旧勤労福祉会館は、平成26年4月1日から「中野区産業振興センター」として生まれ変わりました。指定管理者を導入し、区内中小企業の事業活動の活性化、創業や新たな産業の創出、勤労者の福祉向上、就労支援など、さまざまな事業を実施します

このページについてのお問い合わせ先

区民部 産業観光課 産業振興係

区役所9階 16番窓口

電話番号 03-3228-8729
ファクス番号 03-3228-5656
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート