•  
  • メール
最終更新日 2022年1月18日
ページID 031782印刷

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、生活の支援として、令和3年度住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円の現金を給付します。

支給対象者

  1. 住民税非課税世帯
  2. 家計急変世帯

1.住民税非課税世帯

基準日(令和3年12月10日)において世帯全員の令和3年度分の住民税均等割が非課税である世帯
※ただし、世帯全員が、住民税が課税されている他の親族等の扶養を受けている場合は対象外となります。

2.家計急変世帯

住民税非課税世帯以外で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和3年1月以降に家計が急変し、世帯全員が住民税非課税世帯と同様の事情にあると認められる世帯

支給額

1世帯当たり10万円
※1世帯1回限り。住民税非課税世帯対象と家計急変世帯対象の給付金を重複受給することはできません 。

受給手続き

1.住民税非課税世帯

中野区から対象世帯の世帯主宛てに確認書を1月28日に発送します。

申請方法や必要書類等の案内は、確認書に同封します。

※同一世帯に、令和3年度住民税の未申告の方や、令和3年1月2日以降に中野区に転入された方がいる場合など、世帯員全員が非課税であるかわからない場合は申請をしていただく必要があります。申請書は2月中旬にお送りする予定です。 (同封の返信用封筒で必要書類を添付の上、中野区に申請いただきます)

2.家計急変世帯

受給を希望する方は申請が必要です。
▼必要書類
令和3年中の確定申告書や源泉徴収票のほか、令和3年1月以降の1か月(任意)の給与明細など世帯の収入状況が非課税相当水準にあると客観的にわかるもの(同一世帯に複数人収入があればその全員分)。 

▼給付時期
家計急変申請書等を中野区が受領し、審査・給付決定後2~3週間後に指定の口座に入金します。

お問い合わせ先

中野区住民税非課税世帯等給付金コールセンター 03-3228-5900

受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土・日曜、祝日を除く)

中野区住民税非課税世帯等給付金 相談窓口

場所:中野区役所1階特別集会室
受付時間:午前8時30分から午後5時まで(土・日曜、祝日を除く)

内閣府コールセンター(制度についてのお問い合わせ)

電話番号:0120-526-145
受付時間:午前9時から午後8時まで(土・日曜、祝日を含む)

制度内容については、内閣府ホームページをご確認ください。
内閣府|住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(新しいウィンドウで開きます。)

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

区役所の職員などが、「特例定額給付金」を支給するための手数料振込みや現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。
また、不審な電話や郵便物が届いたら、区や最寄りの警察署にご連絡ください。

このページについてのお問い合わせ先

総務部 総務課 臨時特別給付金担当

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-5900
ファクス番号 03-3228-5898
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート