•  
  • メール
最終更新日 2009年9月15日
ページID 005392印刷

2006(平成18)年度第34回庁議(1月9日)

報告されたテーマ

中野区自治体シンクタンク設立に向けた考えについて(区長室)

  このことについて、次のとおり報告があった。

目的・経過

  平成18年3月に策定した「中野区行政革新5か年プラン」において、政策の研究・開発を促進するため、平成19年度に(仮称)「中野区政策研究機構」を設立することが明記されている。
  これにより、専門家のアドバイスを受けながら、区が有用性の高いシンクタンクを設立するための調査研究を行い、中野区自治体シンクタンク設立に向けた考え方をまとめた。

中野区自治体シンクタンク(案)の概要

名称

  (仮称)中野区政策研究機構

機能
  1. 調査研究機能(基礎研究、政策研究)
    区の現状と課題を明らかにする基礎研究をベースに、将来の区民生活について、少子高齢化の及ぼす影響、土地利用のあり方、地域経済の発展可能性など、さまざまな角度から政策研究を行う。
  2. 研究ネットワーク機能
    外部の研究機関とのネットワークを構築する。
  3. 事業部の後方支援機能
    研究成果を提供するほか、事業部が必要とするデータの収集・分析の支援や専門家情報の提供を行う。
  4. 職員の人材育成機能
    本シンクタンクにおける研究や大学院派遣等を通じて、職員研究員の調査研究能力の向上を図る。
研究体制等
  1. 組織類型
    内部組織型とし、政策室内に規則により設置する。
  2. 構成員等
    所長、アドバイザー、研究員に外部の専門家を採用(非常勤職員)し、区職員とともに調査研究を行う。また、必要に応じて、適宜講師を依頼する。
  3. 研究成果
    研究の成果は、報告書としてまとめ、区長や関連事業部へ提言する。内容によっては、各種学会で発表する。

今後の予定

  • 平成19年1月18日 総務委員会で報告
  • 平成19年1月中 研究体制の決定、外部専門家の人選等
  • 平成19年4月1日 中野区自治体シンクタンクを設立

西武新宿線野方駅南北自由通路整備(北口開設)について(都市整備部)

  このことについて、次のとおり報告があった。

内容

  野方駅における南北自由通路(北口開設)については、鉄道側が行う駅舎の改善事業と一体的に整備を図る国の補助制度である「駅・まち一体改善事業」の導入により実施する。
  この事業を進めるにあたり、18年度中に西武鉄道との基本協定の締結及び鉄道側事業の事業主体となる第三セクター(仮称野方駅整備株式会社)を中野区、西武鉄道の共同出資により設立する。

経緯

  西武新宿線野方駅北口開設については、これまで北口周辺道路整備を含めた基礎調査を行い、南北自由通路整備と駅舎の橋上化を主軸とした整備概要をとりまとめ、平成18年7月13日に地元説明会を開催したところである。
  この間、西武鉄道とも具体的事業方策について協議を重ね、都市側事業と鉄道側事業との同時施行による駅・まち一体改善事業により実施することで一定の合意を得た。
  中野区、西武鉄道とも当該事業を前提として、各々国費要望を行い、昨年末国土交通省より要望額どおりの内示を得たところである。
  なお、鉄道側の事業主体は、補助金の交付対象が国の補助要綱により第三セクターに限定されている。

事業スキーム

  駅・まち一体改善事業は都市側事業(都市再生交通拠点整備事業)と一体となった鉄道側事業(鉄道駅総合改善事業)を同時採択することにより、バリアフリー化をはじめ都市との一体的な整備を目的としたスキームである。

事業スケジュール

  • 平成18年度 基本協定締結、第三セクター設立
  • 平成19年度 北口周辺道路整備、自由通路・駅舎実施設計、施行協定
  • 平成20年度 自由通路・駅舎工事着手
  • 平成21年度 自由通路・駅舎工事完了、開設

妙正寺川・河川映像配信方法のリニューアルについて(都市整備部)

  このことについて、次のとおり報告があった。

目的

  妙正寺川・河川映像は、23区唯一の動画配信であったが、降雨期のアクセス集中に対しては、回線の帯域不足から、「妙正寺川・河川監視カメラ映像」に接続しにくい状況が続いていた。
  今年度、河川映像配信サーバのリース契約終了を機会として、この未接続問題を解決し、ホームページのトップ「防災気象情報」から、簡単・便利にアクセスできる仕様へリニューアルすることにより、区民が水害への備えに活用できる情報基盤整備を図る。

リニューアルの内容

  1. 区のホームページ「妙正寺川・河川監視カメラ映像」の動画を静止画配信とし、視聴可能者数を現行の100倍以上(約3,000人)に増加させ、アクセス集中時の未接続問題を解決する。
  2. ホームページトップの「防災気象情報」に、河川映像(ライブカメラ)のリンク先を新設する事により、2回のクリックで河川映像に遷移が可能となる。
  3. 静止画は、1分毎に更新されたものを配信する。画質は、現行よりクリアーでシャープな画像となる。

妙正寺川・河川映像箇所

  • 双鷺橋(鷺ノ宮駅付近)
  • 寿人道橋(大和小学校内)
  • 新道橋(平和の森公園東側付近)
  • 妙江合流(江古田公園内)

改修工事期間

  渇水期である平成19年1月から3月の期間に行う。

配信時期

  平成19年4月から、静止画配信の予定。

周知方法

  ホームページ及び区報の掲載により周知する。

今後の予定

  建設委員会報告(平成19年1月18日)

このページについてのお問い合わせ先

総務部 総務課 総務係

区役所4階 4-1窓口

電話番号 03-3228-8811
ファクス番号 03-3228-5647
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く。)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート