•  
  • メール
最終更新日 2020年10月5日
ページID 029490印刷

区内認可保育所職員の新型コロナウイルス感染について(10月5日発表)

区内認可保育所に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
感染した職員、家族、当該施設の園児及び家族への人権尊重と個人情報の保護に、ご理解とご配慮をいただきますよう、お願い申し上げます。

当該職員について

  • 年代:20代
  • 性別:女性
  • 居住地:区外
  • 経過

9月30日(水曜日) 通常出勤、体調不良等は無し。
10月1日(木曜日) 出勤せず、体調不良等は無し。
10月2日(金曜日) 出勤せず、夜に関節痛。
10月3日(土曜日) 発熱のため夕方医療機関受診。抗原検査実施、検査結果、陽性と判明。以降、自宅待機中。

区の対応

  • 10月4日(日曜日)に、園舎の消毒を実施しました。また、中野区保健所による疫学調査を行い、10月5日(月曜日)から10月8日(木曜日)まで一部休園します。
  • 園児及び職員22名を濃厚接触者として特定し、PCR検査を実施します。濃厚接触者に対しては、10月14日(水曜日)まで自宅待機の上、健康観察を行います。

問合せ先

中野区 子ども教育部 保育園・幼稚園課

  • 電話番号 03-3228-8947
  • ファクス 03-3228-5667

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 報道担当

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート