•  
  • メール
最終更新日 2020年2月21日
ページID 028298印刷

「アール・ブリュット-人の無限の創造力を探求する2020-」

中野区の地域商店街と中野区内で知的障害者の通所施設等の運営をする社会福祉法人愛成会が連携して、中野ブロードウェイ商店街、中野サンモール商店街、中野南口駅前商店街、中野レンガ坂商店街などで、「NAKANO街中まるごと美術館!『アール・ブリュット-人の無限の創造力を探求する2020-』」を開催しています。

10回目の開催を迎える今回は、全国のアール・ブリュット作家から海外でも高い評価を得ている作家を中心に、魅力溢れる表現豊かな25人の作品を紹介します。

アール・ブリュットとは
アール・ブリュット(Art Brut:仏)は、フランス人画家のジャン・デュビュッフェ(Jean Dubuffet 1901-1985)が1945年に提唱した概念で、専門的な美術教育を受けていない人々が、独自の発想と方法によって生み出す芸術作品を指します。アート(Art)は「芸術」、ブリュット(Brut)は「磨かれていない(加工していない)生のままの」という意味を持ち、「生(き)の芸術」とも呼ばれています。

中野とアール・ブリュット
中野では、街を象徴する商店街をひとつの美術館に見立て、2010年から実物の作品やバナー、ポスターなどによる作品展示を行い、日本のアール・ブリュットの魅力を発信しています。

NAKANO街中まるごと美術館!
アール・ブリュット-人の無限の創造力を探求する2020-

1月25日(土曜日)から3月1日(日曜日)までの期間中に、さまざまなイベントが開催されます。

街角アール・ブリュット展

開催期間 1月25日(土曜日)から3月1日(日曜日)まで

中野ブロードウェイ商店街「階段ギャラリー」

南・中央・北の3箇所の階段にて、これまでのイベント風景、約30点の作品をポスターで紹介します。

フォトスポット「ちいさなアール・ブリュット作品の世界」

場所 中野ブロードウェイ商店街 北側階段2階 お城のオブジェの横

DVD上映「日本のアウトサイダーアート」

日本のアール・ブリュット作家を紹介したDVDを常時上映します。
場所 中野ブロードウェイ商店街1階 インフォメーションの横

中野サンモール商店街「空中ギャラリー」

アーケードの上部を、3メートルの巨大作品バナーが彩ります。

中野南口駅前商店街「看板ギャラリー」

25人全作家の作品バナーを展示します。

中野レンガ坂商店会「坂道ギャラリー」

8人の作家を写真バナーで紹介します。

中野マルイ「隠れ家ギャラリー」

中野マルイの2階にある小展示スペースと屋外にて、約15点の作品バナーを展示します。

三井住友信託銀行中野支店

2人の作家の作品を展示します。
出展作家 山根暁氏(2月18日まで)、勝部翔太氏(2月19日から)

アール・ブリュット展「きおくのゆくえ」

作家たちの表現に見られる「記憶」に焦点をあて、全国のアール・ブリュット作家から15人の多種多様な作品の魅力を紹介します。

野方WIZ GALLERY

開催日時 2月2日(日曜日)から8日(土曜日)まで(午前10時から午後5時まで)
会場 野方区民活動センター2階 ギャラリーA・B(中野区野方五丁目3番1号)

会期中イベント
  • 創作アトリエ「素材で遊ぼう」

作品に使用されている素材を使って創作ができるワークショップを会場内にて常時開催します。(参加無料・予約不要)

  • DVD上映「日本のアウトサイダーアート」

日本のアール・ブリュット作家を紹介したDVDを会場内にて常時上映します。(参加無料・予約不要)

  • ギャラリートーク

2月7日(金曜日)午後2時から(参加無料・予約不要)

  • 視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ

参加者がさまざまな視点を持ち寄り会話することで、美術の新たな楽しみを発見する鑑賞プログラムです。「みえる」「みえない」に関わらずどなたでも参加できます。
開催日時 2月8日(土曜日)午前10時30分から午後0時30分まで、午後2時から午後4時まで
定員 各回7人(事前予約制、応募多数の場合は抽選)

GALLERYリトルハイ

開催日時 2月16日(日曜日)から24日(月曜日・祝日)まで(午前11時30分から午後7時まで)
場所 中野ブロードウェイ商店街4階(中野区中野五丁目52番15号)

会期中イベント(ギャラリートークは中止になりました)
  • 【中止】ギャラリートーク

2月23日(日曜日)午後2時から(参加無料・予約不要)
新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、2月23日のギャラリートークは中止になりました。

関連イベント

「アール・ブリュットをさがせ!」

「街角アール・ブリュット」の各会場と、「アール・ブリュット展」の2会場から、チラシに掲載されている6点の作品中3点以上見つけた方に、「NAKANO 街中まるごと美術館!10周年」記念のオリジナルグッズをプレゼント!
開催期間 1月25日(土曜日)から3月1日(日曜日)午後5時まで
開催場所 「街角アール・ブリュット」の各会場と、「アール・ブリュット展」の2会場
オリジナルグッズ引換場所 公式サイトにて公開いたします

【中止】映画「描きたい、が止まらない」バリアフリー上映会in中野

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、中止になりました。

ボールペンと色鉛筆だけで描く精密画の大作に挑む自閉症の画家、古久保憲満さん。彼の活動の軌跡を描くドキュメンタリー映画の上映とともに、主人公の古久保さんと映画監督の近藤さんのアフタートークも開催します。
日時 2月22日(土曜日)午後1時から午後4時まで
会場 中野テルプシコール(中野区中野三丁目49番15号)
参加料 大人1,000円、中学生以下500円
定員 80人程度(事前予約制)

各イベントへのお申込み・お問合せ先

社会福祉法人愛成会 法人企画事業部
所在地 中野区中野五丁目26番18号
電話番号 03-5942-7259
ファクス 03-3387-0820
電子メール kikaku@aisei.or.jp

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート