•  
  • メール
最終更新日 2018年11月5日
ページID 026417印刷

なかの区報2018年11月5日号 みらい・まち・なかの

 会合やお付き合いのため、帰宅が深夜に及ぶこともしばしば。スヤスヤ眠る娘の顔を見て、気持ちがほっと和らぎます。どんな夢を見てるのかな? うっすら微笑んでいました。子どもの笑顔は、何よりの幸せを感じます。
 子どもたちが健やかに育ち、子どもたちの笑顔があふれる中野が私の願いです。日々育っていく姿は、大人の私たちも笑顔にしてくれます。地域のみなさんによる、日々の見守りや支えあいは大きな力です。「子どもが言うことを聞かない…」「なぜ泣いているの…」と途方に暮れた時、身近な地域に話を聞いてくれる人がいることは、どんなに心強いことでしょう。
 今号では、子どもへの虐待防止を呼びかけました。東京都の統計によると、平成29年度の虐待相談は、第1位の警察等(41.8%)に続き、近隣や知人からが第2位(21.8%)で、虐待発覚の有力な経路となっています。地域の見守りや支えによって、子どもの笑顔は守られます。
 さて、今月は25日まで秋の恒例「なかのまちめぐり博覧会」が開催中です。地域での催しもあちらこちらで開催され、子どもたちも楽しめるイベントが区内全域で続きます。中野の子どもたちの笑顔に出会うためにも、繰り出しませんか。

ピンナップ
〔スナップ〕10月6日、中野区観光大使に就任したブル中野さんとプロレスの実況中継に挑戦しました

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 区報担当

区役所4階 4-6窓口

電話番号 03-3228-8805
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート