•  
  • メール
最終更新日 2018年2月20日
ページID 025329印刷

2018年2月6日 みなかみ町との災害時における相互応援に関する協定を締結しました

中野区では、平成21年3月に「なかの里・まち連携宣言」を行い、群馬県みなかみ町を含む5つの自治体と経済、観光・体験、環境交流を進めています。
このたび、大規模な災害が発生し、被害を受けた自治体のみでは応急対策及び復旧対策を実施することができない場合の相互の応援体制を円滑に遂行するため、2月6日に災害時における相互応援に関する協定を締結しました。

協定の概要

  1. 応援の内容
  • 食糧、飲料水及び生活必需品並びにその供給に必要な資機材等の提供又は貸与
  • 被災者の救出、救護、防疫、施設等の応急復旧等に必要な資機材等の提供又は貸与
  • 救護、救助、応急復旧活動及び災害復興に必要な職員の派遣
  • 被災者の受入れ及び一時収容のための施設の提供
  • その他特に要請のあった事項
  1. 物資の輸送等

救援物資、資機材、人員等の輸送は、原則として応援を行う自治体が実施するものとする。

協定締結式

  1. 日時 平成30年2月6日(火曜日)午後2時30分から
  2. 場所 中野区役所4階区長応接室(締結式には、前田善成みなかみ町長、田中大輔中野区長等が出席予定) 
    協定締結式の様子
    (写真左から田中区長、前田町長)

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 報道担当

区役所4階 4-5窓口

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート