•  
  • メール
最終更新日 2016年5月9日
ページID 022495印刷

2016年4月28日 熊本市へ保健師を含む職員4人を派遣

保健師を含む職員4人を派遣

各種報道で、発災から続く避難所生活による健康管理の問題が取り上げられています。本日(4月28日)、被災地へ派遣する4人の職員の壮行会が行われました。中野区は、4月30日から5月5日まで、熊本市南区の避難所等で生活している方の健康管理やケアを行うため、保健師3人を含む職員4人を派遣します。

田中大輔区長から「被災されている高齢の方など心身ともにさまざまなトラブルを抱えていると聞いている。職員の支援活動が中野区民にとっても誇りに思えるよう、中野を代表して頑張ってほしい」という言葉を受け、派遣職員は「被災して避難している方や、被災した自治体職員の負担を軽減したい」という思いを語りました。

このページについてのお問い合わせ先

企画部 広聴・広報課 

中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-8803
ファクス番号 03-3228-5645
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート